ヴィクトリアマイル2016最終追い切り~『ミッキークイーンの状態は?』

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

第11回ヴィクトリアマイル追い切り

どうも、ごりょんさんです。

今週の日曜日に行われます第11回ヴィクトリアマイル

最終追い切りの動きをチェックして行きたいと思います。

1番人気が予想されますミッキーアイルの状態はどうなんでしょうか?

ミッキークイーンでした(笑)

今週は雨が続きましたので東西の共に不良馬場での追い切りになりました。

週末のレースはどうやら良まで回復しそうですね。

A:これは動き抜群で馬券に絡みそう。

B:抜群の動きでないにしろ良い動き。

C:普通の動きです。

D:伏せ馬で遅れるようなあまり良くない動き。

なお、坂路は4F-3F-1Fの数字です。

2016年5月11日(水)

栗東坂路1番時計エイシンスパルタン牡550.7-37.0-12.2
美浦坂路1番時計フジマサクラウン牡553.9-40.1-13.6

2016年5月12日(木)

栗東坂路1番時計ポメグラネイト牡550.8-36.6-12.7
美浦坂路1番時計ソアリングホーク牡553.7-39.0-12.7

第11回ヴィクトリアマイルの調教の動き

ミッキークイーン(予想オッズ2.9)診断:A

5/11(水)栗東CW53.3-38.2-12.2馬なり
前走栗東CW54.1-39.2-12.0馬なり

騎手:浜中

栗東CWコース2頭追い。エアカミュゼ(古馬1600万下)を追走2馬身先着。

1600万と伏せて最後は馬なりのままグイッとひと伸びしていましたね。前走時よりも軽さが出てきました。

ショウナンパンドラ(予想オッズ3.6)診断:B

5/11(水)栗東坂54.8-39.3-12.5強め
前走栗東坂55.2-39.4-12.1強め

騎手:池添

栗東坂路単走。

前走時の最終追い切りと全く同じ感じの稽古にになりました。最後100mほど気合を入れられて追われた程度でしたが、ラスト1Fが12.5と馬場差を考えればこんなもんでしょう。

ちなみに前走大阪杯後の坂路追いで55秒を切る速い追い切りが4本でした。

スマートレイアー(予想オッズ5.7)診断:B

5/11(水)栗東坂52.5-38.2-12.6馬なり
前走栗東坂53.1-38.3-12.1馬なり

騎手:武豊

栗東坂路単走。

去年と全く同じ阪神牝馬Sからの参戦ですが、今年は昨年よりも坂路が1本多いですね、それだけ順調と言う事なのでしょうか。

全体の時計は前走時よりも速くなりました、ラストが遅くなりましたが、馬場差の関係かと思われます。

重馬場が苦手なのか、少し走りにくそうにしていた感じが見受けられましたが。

ルージュバック(予想オッズ8.0)診断:C

5/11(水)美浦南W51.4-36.6-12.8馬なり
前走美浦南W53.0-38.5-12.2馬なり

騎手:ルメール

美浦南Wコース3頭追い。マサノヒロイン(3歳500万)、ヒラボクカイザー(4歳500万)を追走、外と併入。内に1馬身半先着。

前走の最終追い切りはwコースでラスト100mでひと伸びしました。

今回は直線に向いても前を行く2頭に遅れ気味で、最後併入が精いっぱいでした。

全体の時計は前走時を上回っていますので判断が難しいところですね。

マジックタイム(予想オッズ8.9)診断:B

5/11(水)美浦南W67.5-53.1-39.4-13.1馬なり
前走美浦南W   53.0-39.5-12.9馬なり

騎手:ボウマン

美浦南Wコース2頭追い。ワンパーセント(3歳500万下)を追走クビ差先着。

今回は5Fから追われました。前走とほぼ変わりないですね。後は休み明け4戦目になるのがどう出るのかだけですね。

ストレイトガール(予想オッズ14.3)診断:B

5/11(水)栗東CW64.8-49.9-36.9-12.1馬なり
前走栗東CW67.4-51.3-37.4-11.7強め

騎手:戸崎

栗東CWコース単走。

昨年の当レースの勝ち馬ですが、昨年時の最終追い切りはcwコース(不良)で65.6-49.9-36.9-12.0でした。

時計だけを見ますと、昨年よりも今年の方が速いのですが・・・

前走の惨敗が気になりますね。

クイーンズリング(予想オッズ15.5.)診断:C

5/11(水)栗東坂52.7-38.5-12.5馬なり
前走栗東坂52.9-38.4-12.0強め

騎手:デムーロ

栗東坂路2頭追い。アドナルシー(3歳500万下)を追走1馬身先着。

前走時は強めの調教でしたが、今回は終始馬なりのままでした。

1600という距離が課題になりますね。



人気ブログランキング

今回のデータは役に立ったと

思われた方、よければクリック

よろしくお願いします。

調教診断まとめ

診断A:ミッキークイーン
診断B:ショウナンパンドラ スマートレイアー マジックタイム ストレイトガール
診断C:ルージュバック クイーンズリング

下位人気馬で調教が良く見えた馬

ウインプリメーラ:他馬は軒並みラスト1Fの時計を落としていましたが、この馬は前回から13.3→12.4と大幅に縮めて来ました。

第11回ヴィクトリアマイルの傾向
第11回ヴィクトリアマイル予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です