第50回日刊スポーツ賞シンザン記念2016年最終追い切り診断

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

シンザン記念

どうも、ごりょんさんです。5日の金杯から今週の3日連続開催にかけて、大急ぎで記事を作成投稿しています(笑)。

1月6日の水曜日に行われました第50回日刊スポーツ賞シンザン記念の最終追い切りを管理人の見たまんまの感想を述べていきます。

A:これは動き抜群で馬券に絡みそう。
B:抜群の動きでないにしろ良い動き。
C:普通の動きです。
D:伏せ馬で遅れるようなあまり良くない動き。

なお、時計はCWは5F-1Fの数字、坂路は4F-1Fの数字です。

2015年12月日(水)
栗東坂路1番時計:イースターパレードセ7 49.9-36.8-24.9-12.7
美浦坂路1番時計:フレイムヘイローセ8 51.1-38.1-25.7-13.0

第50回日刊スポーツ賞シンザン記念の各馬の調教の動き

アストラエンブレム(予想オッズ2.8) 診断:B

1/6(水)美浦坂良 54.9-40.5-13.3(馬なり)
前走 美浦坂良 56.6-41.6-13.4(強め)

坂路2頭追い。マサノハナチャン(古馬500万)内追走併入。

前走時の最終追い切りは単走で真っ直ぐ向いて走っていたのですが、今回は伏せた影響か、顔が右にいがんで走っていた感じがしました。まあ気にする事もないと思いますが。全体の時計としては、今回の方が速かったです。

ラルク(予想オッズ3.6) 診断:B

1/6(水)栗東坂良 56.3-40.0-12.5(やや強め)
前走 栗東坂良 52.2-38.6-13.2(一杯)

坂路2頭追い。オメガハートソング(4歳500万)2馬身追走併入。

相変わらず終いの時計が良いミッキーさんの厩舎。人気する割にはこける馬の方が多いような気がするのですが・・・ちょっとフラフラした感じの走りでしたが、ラスト1Fが12.5は上出来なのではないでしょうか。

ピースマインド(予想オッズ4.8) 診断:A

1/6(水)栗東坂良 52.3-38.6-12.4(一杯)
前走 栗東坂良 54.4-39.6-13.1(一杯)

坂路単走。前走時同様に一杯に追われました。全体の時計を2秒縮めた良い追い切りに見えました。

あまり時計を出していなかった新馬戦では、のちのGⅠ馬リオンディーズに0.2差。という事はエアスピネルのすぐ後ろくらいの着順になりますので、今回の猛時計では負けるはずはない感じがしますが。

ジュエラー(予想オッズ4.8) 診断:B

1/6(水)栗東P良 66.8-51.8-38.6-11.7(馬なり)
前走 栗東P良 64.5-49.6-36.2-11.3(一杯)

ポリトラック2頭追い。ラインダール(未勝利)3~4馬身外追走クビ差先着。

並走馬が直線で何度も後ろを振り返り待っている形に。最後の少しだけ馬体を合わせて追い比べる事が出来ました。

全体の時計は早い感じがしませんでしたし、ポリトラックの最終追い切りと言うのはどうなんでしょうか?デムーロ騎手を手配したという事は勝負レースだとは思うのですが・・・(年末の30日に坂路で53.9-39.2-12.4加速ラップの追い切りを行っていた様です。)

レオナルド(予想オッズ17.1) 診断:C

1/6(水)栗東CW良 72.1-56.2-41.1-11.9
前走 栗東CW良 71.2-55.0-40.7-12.4(強め)

CWコース2頭追い。3~4馬身内追走併入。

ラスト直線で馬体を並べたあたりから、突き抜けるのかと思いきや、差し返されて、結局は並走に。全体の時計は遅いですしどうなんでしょうか。

ツーエムレジェンド(予想オッズ19.7) 診断:C

1/6(水)栗東坂良 54.7-38.9-12.4(馬なり)
前走 栗東坂稍 55.0-39.4-12.58一杯)

坂路単走。

前走追い切り時と比べて少しフラフラした走りに、特に坂路の最後の方で大きくヨレていたのが気になります。実績的には第67回朝日杯フューチュリティS6着とここでも通用するはずなんですが・・・

レインボーライン(予想オッズ20.1) 診断:C

1/6(水)栗東坂良 57.1-41.6-13.5
前走 栗東CW不85.9-68.2-52.9-38.0-12.2(強め)

坂路単走。

ここの厩舎の方針だそうですが、4Fの時計が57.1は遅すぎの様な気がしますが。

第50回日刊スポーツ賞シンザン記念調教診断まとめ

A:ピースマインド
B:アストラエンブレム ラルク ジュエラー
C:レオナルド ツーエムレジェンド レインボーライン

★下位人気馬で調教が良く見えた馬

ショウナンアヴィド 50.5-36.4-12.3の猛時計を叩き出した。須貝-岩田コンビで内枠に入れば怖い存在に。

参照:★第50回日刊スポーツ賞シンザン記念の傾向★
参照:★第50回日刊スポーツ賞シンザン記念の予想★

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です