【サトノダイアモンド圧巻!】皐月賞2016最終追い切り【3強の状態は?】

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

皐月賞2016最終追い切り

先週ついに 藤田菜七子さんがJRAデビュー51戦目で初勝利をあげました。

これは女性騎手では牧原騎手以来12年ぶりの事になります。

4月9日(土)中山競馬場

  • 1R トーアノタメニ    8人気12着
  • 2R スーパーラビット    7人気7着
  • 3R ナナパンチ      4人気12着
  • 4R ハナズレガシー    9人気16着
  • 5R シゲルマンタ    12人気11着
  • 6R アーシー      10人気13着
  • 7R スナッチアキス    4人気4着
  • 8R ダンガンコゾウ    8人気12着
  • 12R リアンドジュエリー 9人気12着

4月10日(日)福島競馬場

  • 1R ビッグオーラ     7人気12着
  • 2R クレイジーインラヴ  4人気14着
  • 3R ナイトブルーミング  5人気13着
  • 6R モズワッショイ     3人気3着
  • 8R ウィステリアメジロ   5人気8着
  • 9R サニーデイズ      2人気1着
  • 12R ヘニースウィフト   6人気13着

通算:1-2-1-48

1つ勝てましたのでこれからも頑張って欲しいですね。余談になりますが、藤田騎手が現在レーディング90位なのですが、91位がD,マクドノー騎手で1-2-0-40という成績です(笑)。

4月13日の水曜日と翌日の木曜日に行われました、第76回皐月賞(GⅠ)の最終追い切りの動きをチェックして行きたいと思います。

A:これは動き抜群で馬券に絡みそう。

B:抜群の動きでないにしろ良い動き。

C:普通の動きです。

D:伏せ馬で遅れるようなあまり良くない動き。

なお、坂路は4F-3F-1Fの数字です。

2016年4月13日(水)

栗東坂路1番時計セトアロー牡550.3-36.9-12.9
美浦坂路1番時計サノココ352.0-38.8-13.1

2016年4月14日(木)

栗東坂路1番時計ブルミラコロ牡451.5-37.5-12.6
美浦坂路1番時計ラッキーガナドール353.4-39.9-13.5

第76回皐月賞の調教の動き

リオンディーズ(予想オッズ2.4) 診断:B

4/13(水)栗東CW67.3-52.3-38.7-11.8馬なり
前走栗東CW68.1-52.7-38.9-12.1一杯

CWコース3頭追い。ネオアトラクション(古馬500万下)を5馬身追走半馬身遅れ。ハッピーモーメント(6歳1600万)を3馬身追走1馬身遅れ。

前走弥生賞時も最終追い切りで遅れましたね、前回は一杯に追われましての遅れですが、今回は馬なりのままです。しかし時計的には前回を上まわっており心配はないと思われます。

陣営が言われる通り、折り合い重視の追い切りでしたので、順調かと思われます。

マカヒキ(予想オッズ2.9) 診断:B

4/13(水)栗東坂路52.7-38.6-13.0馬なり
前走栗東坂路53.3-39.3-12.3馬なり

坂路単走

乗り役が持ったままというのは前走時と同じですが、ラストが前走時12.3に対して、今回が13.0というのが少し気になりますね。まあ、このレベルになると調教で走る走らないは関係ないと思われますので十分なのではないでしょうか。

サトノダイヤモンド(予想オッズ3.5) 診断:A

4/13(水)栗東CW84.2-67.5-53.4-39.6-11.9一杯
前走栗東CW87.4-69.7-54.4-40.4-12.3強め

CWコース2頭追い。エアカミュゼ(1600万下)を2馬身追走2馬身先着

前走同様、直線で並走馬を交わして行きました。力強いストライドで走る姿は豪快その物でしたね。3強の中ではいちばん迫力のある最終追い切りでした。

エアスピネル(予想オッズ11.2) 診断:B

4/13(水)栗東坂路53.9-39.3-12.0一杯
前走栗東坂路53.4-39.0-12.1馬なり

坂路2頭追い。キャノンストームを追走2馬身先着

前走時は馬なりでしたが、今回はほぼ一杯に追われて時計的に変わりませんでした。前回よりの上澄みはあまり無いような気がしますが・・・

マウントロブソン(予想オッズ19.2) 診断:B

4/14 (木)美浦南W53.3-39.3-12.8一杯
前走美浦南W54.7-39.7-12.3強め

南Wコース3頭追い。2頭を追走併入。

前走同様の併入の追い切りにになりました。見ている感じでは前走時とあまり変わらない追い切りでしたね。

ロードクエスト(予想オッズ20.1) 診断:A

4/13(水)美浦南W67.5-52.4-36.5-12.6一杯
前走美浦南W69.8-53.2-38.7-12.5強め

南Wコース3頭追い。パリソワール(7歳1000万)、メイスンウォー(6歳1000万)に3馬身先着

追い切り自体は前走同様A級でしたね。調子落ち等ないと思われます。後は鞍上の乗り方ひとつですね。

ディーマジェスティ(予想オッズ21.2) 診断:C

4/13(水)美浦南w67.4-51.6-36.6-12.3馬なり
前走仁保南w64.8-50.4-37.4-12.7馬なり

南Wコース3頭追い。エディクト(3歳500万)、ショウナンマルシェ(5歳1000万)を3馬身追走併入

前走の調教VTRがありませんので何とも言えませんが、やっとのことで併入との事で、GⅠ仕上げとは言えないような気がしますが。

アドマイヤダイオウ(予想オッズ28.3) 診断:C

4/13(水)栗東CW                 59.6-43.2-13.7馬なり
前走栗東CW97.5-65.2-51.5-38.1-12.2馬なり

CWコース単走。

前走が目一のレースではないでしょうか?前回の最終追い切りに比べて、今回の最終追い切りはキャンター並の遅さで、これではさすがに馬券内は苦しいかと思われます。


今回のデータは役に立ったと
思われた方、よければクリック
よろしくお願いします。

第76回皐月賞調教診断まとめ

診断A:サトノダイヤモンド ロードクエスト
診断B:リオンディーズ マカヒキ エアスピネル マウントロブソン
診断C:ディーマジェスティ アドマイヤダイオウ

下位人気馬で調教が良く見えた馬:

プロフェット以外は特別に今回追い切りが良かったという馬は無いですね。

プロフェットにしても、現状維持くらいでしょうか。

➔第76回皐月賞の傾向
➔第76回皐月賞予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です