好調馬多し!?2016年フィリーズレビューの追い切り診断

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!
PR 競馬の軍資金を稼ぐ!

第50回報知杯フィリーズレビュー調教

生憎の雨模様になりました3月9日の水曜日。栗東トレセンの最終追い切りは、早朝に行われますので、雨の降りだす前だったみたいですね、良馬場で行われたみたいです。美浦トレセンの方はどうやらや稍重で行われたようです。

3月9日の水曜日と翌日の木曜日に行われました 第50回報知杯フィリーズレビュー(GⅡ)の最終調教を管理人の見たまんまの感想を述べていきます。

A:これは動き抜群で馬券に絡みそう。

B:抜群の動きでないにしろ良い動き。

C:普通の動きです。

D:伏せ馬で遅れるようなあまり良くない動き。

なお、坂路は4F-3F-1Fの数字です。

2016年3月9日(水)

栗東坂路1番時計カジキ牡749.3-36.5-12.5
美浦坂路1番時計サトノアポロセ853.5-39.6-13.6

2016年3月10日(木)

栗東坂路1番時計オーネットサクセス牝650.2-37.6-13.0
美浦坂路1番時計デルマオソマツ牡553.1-38.8-13.3

スポンサーリンク

第50回報知杯フィリーズレビューの調教の動き

キャンディバローズ(予想オッズ3.3) 診断:B

3/9(水)栗東坂52.4-38.1-12.1強め
前走栗東坂57.8-40.2-12.6馬なり

坂路2頭追い。ライディングハイ(3歳500万)を追走、1馬身先着

前走の阪神JF9着時の最終追い切りよりも全体の時計をを5.4秒も縮めて来ました。前走時は馬体重が減っていましたので追い切りをセーブした感じに見えました。

今回はやや強めに追って素晴らしい動きを見せてくれました。調子自体は上向きなんじゃないでしょうか。ただ、速い追い切りはこの1本のみで、後の3本は平凡なタイムでしたので、その辺がどうなんでしょうか。

アットザシーサイド(予想オッズ3.6) 診断:B

3/9(水)栗東坂58.9-42.6-12.4馬なり
前走栗東坂60.8-42.5-12.2馬なり

坂路単走。

相変わらず4F全体の時計が遅い浅見厩舎の 独特の最終追い切りです。前走の阪神JFの時と同じで、日曜日に速い時計を出して、最終は流す程度の追い切りです。

前走後は坂路で5本の追い切りをこなしており、日曜日が52.2-37.1-12.8の速い時計でした。前走時よりも乗り込み量は豊富ですので今回はやれるんじゃないでしょうか。

クードラパン(予想オッズ6.2) 診断:A

3/9(水)美浦坂56.4-39.9-12.5馬なり
前走美浦南W54.7-39.6-13.3強め

坂路2頭追い。ダノンミシガン(1000万下)を追走、1馬身先着

前走の最終追い切りは南Wコース追いでしたが、今回は坂路で追われてラスト1Fが12.5と抜群の切れ味を見せつけました。休み明け3戦目で状態は上がってきているように見えますね。

ナタリーバローズ(予想オッズ6.5) 診断:C

3/9(水)栗東CW84.7-67.6-52.8-39.1-12.1馬なり
前走栗東坂55.7-40.6-13.1馬なり

CWコース2頭追い。フローレスダンサー(4歳500万)を追走、併入。

前走は5か月ぶりの実戦でしたが、1月の終わりから坂路で乗り込まれていました。坂路も計6本追い切られており、万全の状態でしたが、500万で2着に敗れました。

今回は中3周で1週前が坂路、最終がCWと2本の稽古内容です。前走からの上積みはあまり無いように感じられます。

メイショウスイヅキ(予想オッズ12.5) 診断:A

3/9(水)栗東CW81.9-65.5-51.4-38.5-12.3馬なり
前走栗東CW82.8-65.7-51.4-38.2-12.9一杯

CWコース単走。

前走の阪神JF時の最終追い切りよりも今回の方が軽さが出ていて良かったように思います。時計的に見ても破格と言っては大袈裟ですが、かなり速い時計を叩きだしたと思われます。状態としては文句なしですね。

ダイアナヘイロー(予想オッズ18.3) 診断:

3/9(水)栗東坂51.9-37.6-12.0
前走栗東坂51.3-37.4-12.1一杯

坂路単走。

映像なし。

ウインミレーユ(予想オッズ19.7) 診断:B

3/9(水)栗東坂52.7-38.6-12.3強め
前走栗東坂55.7-39.8-13.0強め

坂路単走。

快勝と大敗を繰りかえいている同馬ですが、阪神JFの時の最終追い切りは平凡でした。前走後は 坂路で計4本の追い切りを消化しました。うち52秒台の速い追い切りが2本と体調そのものは良さそうですね。今回は前走みたいなことはないと思いますが。


今回のデータは役に立ったと
思われた方、クリック
よろしくお願いします。

第50回報知杯フィリーズレビュー調教診断まとめ

診断A:クードラパン メイショウスイヅキ
診断B:キャンディバローズ アットザシーサイド ウインミレーユ
診断C:ナタリーバローズ

映像なし:ダイアナヘイロー

下位人気馬で調教が良く見えた馬
エイシンピカソ:エイシンの短距離馬は怖いですね。

➔第50回報知杯フィリーズレビューの傾向
➔第50回報知杯フィリーズレビュー予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です