高額2億円馬対決レース第56回きさらぎ賞の最終追い切りを分析診断する。

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!
PR 競馬の軍資金を稼ぐ!

きさらぎ賞追い切り

なにやら芸能ニュースが騒がしいこの頃です。

今週の京都の重賞は9頭立てと 少し寂しいレースになりましたが、なんと4人も外国人騎手が登場します。

ルメール・デムーロの両JRAジョッキーに加えて、先週の根岸S(GⅢ)で、人気薄のグレープブランデーを3着に持ってきたヴェロン騎手と、古くからのお馴染みのバルジュ騎手です。

ひょっとすると、外国人だけで決まってしまうかもしれませんね。

2月3日の水曜日と 翌日の木曜日に行われました 第56回きさらぎ賞(GⅢ)の最終調教を管理人の見たまんまの感想を述べていきます。

A:これは動き抜群で馬券に絡みそう。

B:抜群の動きでないにしろ良い動き。

C:普通の動きです。

D:伏せ馬で遅れるようなあまり良くない動き。

なお、坂路は4F-3F-1Fの数字です。

2016年2月3日(水)

栗東坂路1番時計ニシケンモノノフ牡549.8-36.2-12.2
美浦坂路1番時計レトロクラシック452.2-38.5-13.4

2016年2月4日(木)

栗東坂路1番時計ヴィーヴァギブソンせ950.8-37.5-13.2
美浦坂路1番時計ジャストフォーユー牡452.9-39.1-13.9

第56回きさらぎ賞の調教の動き

ごりょんさん
2月3日の水曜日と 翌日の木曜日に行われました 第56回きさらぎ賞(GⅢ)の調教での動きになります。

サトノダイヤモンド(予想オッズ1.7) 診断:A

2/3(水)栗東CW87.4-69.7-54.4-40.4-12.3強め
前走栗東CW      53.9-39.2-12.3馬なり

CWコース2頭追い。ゴールドラッシュ(3歳未勝利)2馬身追走2馬身先着。

ルメール騎手を背に、馬なりで並走馬に追いついてからは強めに追われて、最後は千切りました。重心の低いフォームで駆け上がる姿は綺麗でした。さすがに高額馬だけありますね。万全の状態じゃないでしょうか。

唯一の不安点は、坂路追いで速い時計を出していない点ですかね。

ロイカバード(予想オッズ2.9) 診断:B

2/3(水)栗東CW87.6-71.4-55.9-41.0-11.9一杯
前走栗東CW85.1-68.7-53.8-39.7-12.2馬なり

CWコース2頭追い。ゴッドフロアー(1600万下)3馬身追走半馬身先着。

格上馬を追いかけて先着しましたが、まあ先着させて貰ったという感じでしたね。前走時の最終追い切り時は馬なりでしたが、今回は一杯に追われてタイムを前回よりも落としました。

体調面でどうなんでしょうか。この馬も坂路で速い時計は出していませんね。

ロワアブソリュー(予想オッズ5.8) 診断:B

2/3(水)栗東坂52.7-37.5-12.3終い強め
前走栗東坂55.9-40.8-13.1強め

坂路2頭追い。レッドヴェルサス(未勝利)に半馬身先着。

デムーロ騎手を背に坂路で伏せましたが、なかなか力強い走りを見せてくれました。前走後から坂路で 強い追い切りを3本こなしており、ラスト1Fが 12.3と優秀でした。さすがに須貝厩舎の馬はビシバシ鍛えられていますね。

報道では怖がりな面があり 右にモタれたとありますが、やや心配ですね

レプランシュ(予想オッズ9.7) 診断:B

2/3(水)栗東坂55.1-40.1-12.8強め
前走栗東坂56.4-40.1-12.5一杯

坂路2頭追い。ダノンジェット(新馬)を追走1馬身半先着。

相手が新馬というのもありますが 楽に先着しました。昨年から坂路でたくさん追われており、きっちり仕上がっている感じがしました。ただ、屋根がウチパクさんなんですね・・・

ノガロ(予想オッズ14.5) 診断:B

2/3(水)栗東坂55.1-39.8-12.6強め
前走栗東坂53.4-38.9-12.7一杯

坂路2頭追い。アルマンディン(新馬)に2馬身先着。

ちょっと気負って走っているように見えましたが、ラスト1Fが 12.6というのは悪くはないですね。

ウルトラバロック(予想オッズ59.7) 診断:C

2/3(水)栗東坂54.5-39.5-13.1
前走栗東CW87.1-69.5-53.9-39.1-13.1強め

坂路2頭追い。スマートガルーダ(3歳未勝利)に1馬身遅れ。

ヴェロン騎手が追い通していましたが、未勝利馬に1馬身遅れでフィニッシュ。さすがに厳しいですかね。

第56回きさらぎ賞調教診断まとめ

診断A:サトノダイヤモンド
診断B:ロイカバード ロワアブソリュー レプランシュ ノガロ
診断C:ウルトラバロック

下位人気馬で調教が良く見えた馬:なし

icon-link きさらぎ賞の傾向
icon-link きさらぎ賞予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です