東京優駿(日本ダービー)2016追い切り~皐月賞組は更なるパワーアップへ!

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

第83回東京優駿追い切り

ごりょんさん
どうも、ごりょんさんです。

今週の日曜日に行われます

東京優駿(日本ダービー)

の最終追い切りの動きをチェックして行きたいと思います。

さすがにGⅠの最高峰日本ダービーですので、どの馬もラスト1Fのタイムは速いですね~

ここを使い休養する予定の馬が多いと思いますのでメイチの仕上げの感じが伝わって来ます。

A:これは動き抜群で馬券に絡みそう。

B:抜群の動きでないにしろ良い動き。

C:普通の動きです。

D:伏せ馬で遅れるようなあまり良くない動き。

なお、坂路は4F-3F-1Fの数字です。

2016年5月25日(水)

栗東坂路1番時計スノーマン牡350.7-37.2-12.6
美浦坂路1番時計ミラクルバイオ牡351.7-37.8-13.0

2016年5月26日(木)

栗東坂路1番時計カオスモス牡650.0-37.0-13.2
美浦坂路1番時計ココロノアイ牝452.1-37.3-12.2

東京優駿(日本ダービー)の調教の動き

ごりょんさん
ちなみに、
栗W=栗東CWコース
栗坂=栗東坂路

美W=美浦南Wコース
美坂=美浦坂路
です。

マカヒキ(予想オッズ2.8)診断:A

5/25(水)栗坂52.9-38.5-12.1強め
前走皐月賞2着栗坂52.7-38.6-13.0馬なり

騎手:川田

栗東坂路単走。

1週前追い切りで、CWコース重98.8-82.9-67.2-52.5-38.7-11.6という、非常に速い追い切りを行いました。

最終追い切りでも、やや強めに追われまして12.1と抜群の切れでした。

前走時のラスト1Fが13.0でしたので、メイチの仕上げと思われます。

サトノダイヤモンド(予想オッズ3.8)診断:A

5/25(水)栗W97.3-65.2-51.3-37.4-11.6一杯
前走皐月賞3着栗W84.2-67.5-53.4-39.6-11.9一杯

騎手:ルメール

栗東CWコース3頭追い。外サトノノブレス(6歳オープン)、、中プロフェット(3歳オープン)を追走それぞれ1.2馬身先着。

1週前追い切りで、CWコース重98.1-81.6-66.4-51.8-37.1-11.9という、マカヒキよりも速いタイムを叩きだしました。

最終追い切りでは更に時計を縮めましてラスト1Fが11.6と抜群の切れでした。

前走以上に動ける状態ではないでしょうか。

ディーマジェスティ(予想オッズ4.0)診断:A

5/25(水)美W80.1-64.2-48.8-35.7-11.9馬なり
前走皐月賞1着美W   67.4-51.6-36.6-12.3馬なり

騎手:蛯名

美浦南Wコース2頭追い。外シャラク(5歳1000万)を5馬身追走2馬身先着。

前走皐月賞時の最終追い切りでは、ラスト何とか併入に持ち込みました。

今回も直線に向いたところでは、前回と同じような差でしたが、今回はラスト11.9で鋭く追いついて逆に2馬身突き離しました。

この馬もメイチの追い切りになりました。

リオンディーズ(予想オッズ5.6)診断:B

5/25(水)栗W85.5-68.8-52.7-38.2-11.4強め
前走皐月賞5着栗W   67.3-52.3-38.7-11.8馬なり

騎手:デムーロ

栗東CWコース3頭追い。ドラゴンカップ(3歳500万)、シャケトラ(3歳未出走)を追走半馬身先着。

皐月賞時の追い切りでは、折り合い面を重視した内容でしたが、レースでは折り合いを欠いてしまいました。

1週前追い切りで、CWコース重84.6-67.8-52.7-38.5-11.6のタイムで、ゴール前はやや仕掛けました。

最終追い切りでは今までと違い並走馬を交わしにかかりました。

この馬の場合、折り合うか折り合わないかにかかって来ますね。

スマートオーディン(予想オッズ9.3)診断:C

5/25(水)栗W84.2-67.5-52.2-37.8-11.7馬なり
前走京都新聞杯1着栗W79.7-64.7-50.6-37.5-12.1馬なり

騎手:戸崎

栗東CWコース2頭追い。プロクリス(5歳1600万)を2馬身追走1馬身先着。

1週前追い切りで、CWコース重85.0-68.8-53.6-39.2-11.9というタイムでした。

この馬は京都新聞杯の時の追い切りが1番良く見えましたが。

ヴァンキッシュラン(予想オッズ11.6)診断:C

5/25(水)栗W88.4-70.6-54.2-39.3-11.7馬なり
前走青葉賞1着栗W86.7-69.2-53.4-38.9-11.9馬なり

騎手:内田

栗東CWコース3頭追い。外エキストラエンド(7歳オープン)を追走、内フルーキー(6歳オープン)に先行クビ差先着。

1週前追い切りで、CWコース重82.6-66.3-51.1-37.5-11.9の好時計を叩きだしました。

最終追い切りでは、全体の時計はやや遅めでしたが、ラストはまずまずでしたね。

使い詰めになりますので、その点がどうなんでしょうか。

エアスピネル(予想オッズ23.8)診断:C

5/25(水)栗坂53.4-38.8-12.1強め
前走皐月賞4着栗坂53.9-39.3-12.0一杯

騎手:武豊

栗東坂路2頭追い。メイショウワカアユ(古馬500万)を追走クビ差先着。

1週前追い切りで、坂路重52.3-37.9-12.2でした。

皐月所維持の最終追い切りでは、並走馬を千切りましたが、今回、ネットを見ますと2馬身先着とありますが、どう見てもクビ差くらいしか先着していないように見えますが。

パフォーマンス的には、前走の動きよりも平凡に映りました。

プロディガルサン(予想オッズ64.2)診断:C

5/25(水)美W82.6-67.6-53.0-39.1-12.8馬なり
前走第青葉賞4着美W   69.5-53.2-38.8-12.4馬なり

騎手:田辺

美浦南Wコース2頭追い。バーディーイーグル(6歳1600万)を1秒以上追走併入。

1週前追い切りで、南Wコース重64.6-50.7-37.5-13.4と軽めのラストでした。

最終追い切りでもまずまずではないですかね。

ディーマジェスティの追い切りが凄すぎて、こちらが平凡に見えてきてしまいます。

レッドエルディスト(予想オッズ68.2)診断:B

5/25(水)栗坂53.4-38.9-12.0強め
前走青葉賞2着栗坂52.9-38.8-13.0強め

騎手:四位

栗東坂路2頭追い。コウザンアプローチ(3歳未勝利)を追走クビ差先着。

1週前追い切りで、坂路重53.2-9.2-12.8でした。

今回はラスト1Fが12.0と切れましたね。

今回は相手が強いですのでどこまで通用するかですね。

ロードクエスト(予想オッズ93.5)診断:B

5/25(水)美W68.1-52.2-38.4-12.6強め
前走NHKMC2着美W68.1-51.9-38.4-12.6馬なり

騎手:岩田

美浦南Wコース単走。

レース間隔が詰まっていますので、最終追い切りはそれほど強く追われませんでした。

しかしストライドの大きなフォームで駆けていました。調子自体は良さそうですね。


人気ブログランキング

今回のデータは役に立ったと

思われた方、よければクリック

よろしくお願いします。

東京優駿(日本ダービー)調教診断まとめ

診断A:マカヒキ サトノダイヤモンド ディーマジェスティ
診断B:リオンディーズ レッドエルディスト ロードクエスト
診断C:スマートオーディン ヴァンキッシュラン エアスピネル プロディガルサン

下位人気馬で調教が良く見えた馬:なし

東京優駿(日本ダービー)の傾向
東京優駿(日本ダービー)予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です