ビッグアーサーは大丈夫?第10回阪神カップ2015年最終追い切り診断

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

阪神カップ

今週は有馬記念で盛り上がっていますが、土曜日にも来年に向けて短距離部門の重要レースの第10回阪神カップが行われます。その最終追い切りの感想を綴っていこうと思います。

A:これは動き抜群で馬券に絡みそう。

B:抜群の動きでないにしろ良い動き。

C:普通の動きです。

D:伏せ馬で遅れるようなあまり良くない動き。

なお、時計はCWは5F-1Fの数字、坂路は4F-1Fの数字です。

2015年12月23日(水)

栗東坂路1番時計: オーネットサクセス(牝5) 50.8-37.3-25.0-12.8
美浦坂路1番時計: ハッピーダンサー (牝2) 50.8-37.3-25.0-12.8

第10回阪神カップの各馬の調教の動き

シンガリマケ
第10回阪神カップ(2015年)の最終追い切りと前走時の時計です。

ビッグアーサー(予想オッズ2.6) 診断:B

12/23(水) 栗東坂 重  54.9-39.3-12.2 一杯
前走   栗東坂 不  54.1-38.8-12.2 一杯

坂路単走。前走時もそうでしたが、首を上にあげたり、真っ直ぐに走れない所が見られますが、ラスト1Fは乗り手の要求に答えるかの様に真っ直ぐに駆け上がりました。あまり上積みは無なそうな感じがしましたが。

ウリウリ(予想オッズ3.2) 診断:A

12/23(水) 栗東CW 不 65.7-50.5-37.2-11.9 強め
前走   栗東CW 良 67.9-51.9-38.4-12.1 強め

CW2頭追い。馬場の7分所内追走大差先着。前走のスプリンターズSの最終追い切り同様に、前に馬を行かせての追い切り内容。前走時は4コーナーから直線にかけて、ややモタモタしていた感じでしたが、今回はコーナーをスムーズに周って、直線でも力強い動きで並走馬を置いてけぼりに。前走以上の仕上がりと見ました。

ロサギガンティア(予想オッズ9.9) 診断:B

12/23(水) 美浦坂 良  56.3-40.9-12.7 馬なり
前走   美浦坂 重  55.3-40.8-13.0 馬なり

坂路3頭追い最内。4Fの時計全体では遅いタイムでしたが、ラストは馬なりで並走馬に楽に先着しました。状態はまずまず良いんじゃないでしょうか?

ダイワマッジョーレ(予想オッズ11.2) 診断:C

12/23(水) 栗東坂 重  53.8-38.4-12.3 強め
前走   栗東坂 重  51.8-37.8-12.6 強め

坂路2頭追い。1馬身ほど先着しましたが、全体の時計が53.8と遅く、絶好調時に比べて物足りない感じがしました。

ダノンシャーク(予想オッズ11.4) 診断:C

12/23(水) 栗東坂 重  53.0-38.5-12.4 一杯
前走   栗東坂 重  52.6-38.1-12.0 強め

坂路2頭追い。前走時は一杯に追われましたが、今回はやや控えめな調教に。しかし前走時よりは動きが軽い感じはしましたが。

ダンスディレクター(予想オッズ14.3) 診断:B

12/23(水) 栗東坂 重  53.4-38.7-11.8 一杯
前走   栗東坂 不  54.2-39.3-12.0 馬なり

坂路2頭追い。久々という事でややフラフラしている感じでしたがラスト1Fはしっかり追われて並走馬をちぎりました。5か月ぶりですが、前回の休み明け時と同じ速い追い切りが4本と万全の仕上げに見えました。その大敗した京王杯スプリングカップは、直線どん詰まりで全く追えなかったので参考外かと。今回は1発あるかも。

サンライズメジャー(予想オッズ15.2) 診断:C

12/23(水) 栗東坂 重  59.1-42.7-13.3 やや強め
前走   栗東坂 良  58.3-42.5-13.2 馬なり

坂路単走。この馬はいつも首を右に傾けながら走っているのですが、今回は更にひどくなっている様な気がします。OP特別では通用しましたが、GⅡではどうなんでしょうか。

テイエムタイホー(予想オッズ18.7) 診断:C

12/23(水) 栗東CW 不80.9-65.5-51.4-38.6-12.7 一杯
前走   栗東CW 重83.8-67.7-53.1-38.8-11.9 馬なり

CW3頭追い。馬場の9分所大外追走大差先着。この馬はクビを左に傾けて走りますね(笑)。並走馬を置き去りにしましたが、ラスト1Fが12.7と遅いのが気になる所です。

アクティブミノル(予想オッズ19.6) 診断:C

12/23(水) 栗東CW 不87.2-70.1-55.1-40.0-12.4 やや強め
前走   栗東CW 良86.4-68.7-52.9-38.4-11.9 一杯

単走。前走からは変わらずに、蚊もなく不可もなくと言った所でしょうか。

第10回阪神カップ調教診断まとめ

A:ウリウリ
B:ビッグアーサー ロサギガンティア ダンスディレクター
C:ダイワマッジョーレ ダノンシャーク サンライズメジャー テイエムタイホー アクティブミノル

下位人気馬で調教が良く見えた馬:なし

参照:♥ビッグアーサーは大丈夫?第10回阪神カップ2015年最終追い切り診断♥
参照:♥第10回阪神カップ予想~有馬記念前夜祭♥

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です