ミッキーアイルは好仕上がりに!2016年第60回阪急杯の追い切り診断

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

第60回阪急杯調教

2月15日の水曜日と翌日の木曜日に行われました 第60回阪急杯(GⅢ)の最終調教を管理人の見たまんまの感想を述べていきます。

A:これは動き抜群で馬券に絡みそう。

B:抜群の動きでないにしろ良い動き。

C:普通の動きです。

D:伏せ馬で遅れるようなあまり良くない動き。

なお、坂路は4F-3F-1Fの数字です。

2016年2月25日(水)

栗東坂路1番時計ミッキーアイル牡550.3-36.9-12.5
美浦坂路1番時計スノードラゴン牡853.0-39.0-12.9

2016年2月26日(木)

栗東坂路1番時計クリソライト牡650.3-37.3-12.9
美浦坂路1番時計フクノドリーム553.1-38.3-13.0

第60回阪急杯の調教の動き

ミッキーアイル(予想オッズ2.6) 診断:A

2/24(水)栗東坂50.3-36.9-12.5強め
前走海外遠征

坂路2頭追い。ダノンリバティ(4歳オープン)と併入。

前走は香港競馬に出走していましたので、最終追い切りは不明です。前々走の スプリンターズS(GⅠ)時が、50.8-37.2-12.2でしたので、ほぼ同じ感じですね。しかしこの日の坂路の1番時計ですから、調子は良いと思われます。

レッツゴードンキ(予想オッズ4.2) 診断:A

2/24(水)栗東坂51.2-37.3-12.4強め
前走栗東坂55.2-38.2-11.9馬なり

岩田騎手で坂路単走。

前走のマイルCS(GⅠ)の最終追い切りよりも、全体の時計を4秒も縮めて来ましたし、先週の木曜日の坂路でも1晩時計を叩きだしました。

真っ直ぐに坂路を駆け上がって行く姿には迫力を感じましたし今回は良い仕上がりと感じました。

ミッキーラブソング(予想オッズ4.8) 診断:B

2/24(水)栗東坂64.8-46.6-14.3一杯
前走栗東坂54.2-39.6-13.1馬なり

坂路2頭追い。と併入。

1週前追い切りでは、51.6-37.4-12.7と自己ベストの時を叩きだしました。

最終追い切りでは、4Fが64.8秒と歩くような遅さ。どうしたものかと思いましたが、翌日の木曜日に53.3-38.7-13.0を追加しました。オールスマイル(3歳未勝利)を3馬身追いかけて、併入しました。

最終追い切りを2日連続で行うのはどうなんでしょうか?橋口先生のラストなので念入りに追い切ったのでしょうかね。

オメガヴェンデッタ(予想オッズ8.4) 診断:A

2/24(水)栗東坂51.1-37.3-11.7一杯
前走栗東坂52.4-38.7-12.8馬なり

坂路2頭追い。カレンローザネーラ(500万下)に4馬身先着。

前走の金杯(GⅢ)では最終追い切りはあまり時計を出していませんでしたし、年末の変則日程のせいもあって大敗しましたが、今回はビッシリ一杯に追われました。

前走後から速い追い切りが3本と万全の状態で望めそうです。

ダノンシャーク(予想オッズ10.7) 診断:B

2/24(水)栗東坂51.8-38.1-12.0強め
前走栗東坂53.0-38.5-12.4馬なり

坂路2頭追い。スカイノメジャー(3歳未勝利)に2馬身先着。

前走時よりも強めに追われまして先着しましたが、なかなか軽さが出てきた感じがしました。状態としては上向きなんではないでしょうか。

ティーハーフ(予想オッズ12.0) 診断:C

2/24(水)栗東坂52.3-37.8-12.5一杯
前走栗東坂53.9-39.0-12.2一杯

池添騎手で坂路単走。

前走の最終追い切りでは、乗り役に反抗しているようなしぐさを見せていましたが、今回はそんなことも無く真面目に坂を駆け上がって行きました。前走よりはマシなんではないでしょうか。

ケントオー(予想オッズ17.7) 診断:C

2/24(水)栗東坂53.6-39.2-12.4一杯
前走栗東坂53.7-39.3-12.5一杯

坂路単走。

前走から中2週という事もあって、速い時計はこの1本だけ。ラストの1Fだけ一杯に追ったという感じの追い切り内容でした。まあ平行線てところでしょうか。

第60回阪急杯調教診断まとめ

診断A:ミッキーアイル レッツゴードンキ オメガヴェンデッタ
診断B:ミッキーラブソング ダノンシャーク
診断C:ティーハーフ ケントオー
映像なし:エールブリーズ サドンストーム ゼロス

下位人気馬で調教が良く見えた馬:なし

➔第60回阪急杯の傾向
➔第60回阪急杯予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です