第67回朝日杯フューチュリティS2015年最終追い切り診断

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

第67回朝日杯フューチュリティS

今週は2歳牡馬による初めてのGⅠ戦、第67回朝日杯フューチュリティSが行われます。

2013年まではトリッキーな中山競馬場で行われて来ましたが、去年2014年からは阪神競馬場の外回りにコースが変更されて行われました。

広い外回りコース、473.6mの長い直線で行われるために、実力のある人気馬で決まると思われましたが、昨年の結果は2着に14番人気のアルマワイオリが突っ込み、馬連は14,050円の大波乱となりました。

今年の登録馬で人気の中心は、前走のGⅡデイリー杯を圧勝したエアスピネル。東京の1400mのGⅡ京王杯2歳S勝ちのボールライトニング。1勝馬ながらキングカメハメハ×シーザリオという超良血馬のオンディーズなど。

第67回朝日杯フューチュリティS最終追い切り

12月16日の水曜日に行われました第67回朝日杯フューチュリティSの最終追い切りを管理人の見たまんまの感想を述べていきます。

A:これは動き抜群で馬券に絡みそう。B:抜群の動きでないにしろ良い動き。

C:普通の動きです。

D:伏せ馬で遅れるようなあまり良くない動き。

なお、時計はCWは5F-1Fの数字、坂路は4F-1Fの数字です。

2015年12月16日(水)

栗東坂路1番時計:グァンチャーレ3牡 50.7-36.7-23.4-11.8

エアスピネル(予想オッズ1.8) 診断:A

12/16(水) 栗東坂 稍  52.3-37.8-12.1 馬なり
前走   栗東坂 重  52.0-38.4-12.1 馬なり

2頭追い。前走は並走馬に最後にわずか遅れましたが、今回はラストほぼ馬なりで1馬身先着と前走よりも軽快に坂を駆け上がりました。万全の態勢でGⅠレースに臨めるんじゃないでしょうか。

リオンディーズ(予想オッズ5.3) 診断:B

12/16(水) 栗東CW 稍83.1-67.8-53.8-39.9-12.4
前走

単走。馬場の7分所。単走ですが首を上下に使い沈み込む様なフォームで駆け抜けました。さすがに良血馬ですね。たた、1週前追い切りで伏せて遅れたのが気になります。

イモータル(予想オッズ5.9) 診断:D

12/16(水) 栗東芝 稍75.4-61.4-49.0-36.6-13.0 一杯
前走   栗東坂 良  51.6-37.0-12.3 馬なり

3頭追い。芝コース大外追走クビ差遅れ。前走は坂路で2頭馬体がぶつかりそうな位に伏せて51.6のラスト1F12.3でしたが、今回は最終追い切りが芝コースですか?しかも一杯に追われましたがラスト1F13.0もかかりクビ差の遅れ。鞍上がムーア騎手⇒武幸四郎騎手。どうなんでしょうか?

シュウジ(予想オッズ7.1) 診断:B

12/16(水) 栗東坂 稍  52.2-37.3-11.7 強め
前走   栗東坂 重  53.6-38.9-13.0 馬なり

2頭追い。前走は馬なりでラスト1Fが13.0でした。少し頭の高い走法でしたが、おそらくトライアル仕上げだったと思われます。今回は強めに追われてラストが11.7と自己最高を叩き出しました。タイム的にはA級でしたがややヨレた走りが気になりました。

ボールライトニング(予想オッズ9.7) 診断:B

12/16(水) 栗東坂 稍  57.4-41.5-12.7
前走   栗東坂 良  58.2-42.4-13.2 馬なり

単走。前走時は1週前追い切りが52.6-38.0-12.3で最終追い切りが58.2-42.4-13.2。これで4角先頭で押し切り重賞勝ち。今回は1週前追い切りが52.9-38.3-12.0で最終追い切りが57.4-41.5-12.7。前走時と同じ1週前は一杯に追って最終は流す程度の軽い追い切りでした。これで結果が出ているので良いんじゃないでしょうか。ただ中山では合いそうな気がしますが阪神ではどうですかね。

ショウナンライズ(予想オッズ23.1) 診断:B

12/16(水) 美浦南W 良 68.7-52.4-37.7-12.9
前走   美浦南W 良  52.9-38.9-13.5 馬なり

2頭追い。馬場の7分所追走。並走馬より大きく離れて追走して、4コーナーから直線であっという間に追いついて同時併入。前走は東京1400を楽勝しました。今回は1Fの延長が鍵になります。

シャドウアプローチ(予想オッズ29.0) 診断:C

12/16(水) 栗東坂 稍  51.2-37.3-12.3 一杯
前走   栗東坂 良  52.6-38.9-13.4 一杯

2頭追い。今週水曜日のの2歳馬の坂路の調教時計でNo.1でした。しかし前走時の方が軽やかに走っていた感じがします。鞍上の交代が一番のネックですね。

ハレルヤボーイ(予想オッズ42.2) 診断:C

12/16(水)美浦南w 良 67.3-52.6-38.3-12.5 強め
前走   美浦南w 重  66.9-51.6-37.8-13.2 馬なり

2頭追い。馬場の6分所外追走併入。前走よりはスムーズに走れている気がしますが、やや頭が髙いですね。

アドマイヤモラール(予想オッズ42.2) 診断:C

12/16(水) 美浦南W 良  52.7-38.1-12.7 馬なり
前走   美浦南W 稍  52.3-38.3-12.8 馬なり

単走。前走の最終追い切りでは伏せ馬でしたが。前走とほぼ時計は替りません。距離が1F延びる事がマイナスに働くような気がしますが・・・

タイセイサミット(予想オッズ58.0) 診断:B

12/16(水) 栗東坂 稍  52.8-37.8-12.3 一杯
前走   栗東坂 不   54.2-39.6-12.8 一杯

2頭追い。半馬身先着とまずまずの内容。デビュー以来最速の調教と思われますが、この相手に通用するかどうでしょうか。

第67回朝日杯フューチュリティS2015調教診断まとめ

A:エアスピネル
B:リオンディーズ シュウジ ボールライトニング ショウナンライズ タイセイサミット
C:シャドウアプローチ ハレルヤボーイ アドマイヤモラール
D:イモータル

下位人気馬で調教が良く見えた馬:なし

→第67回朝日杯フューチュリティSを予想する
→第67回朝日杯フューチュリティS2015分析【過去のデータ傾向】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です