エプソムカップ2016最終追い切り診断~混戦必至!

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!
PR 競馬の軍資金を稼ぐ!

第33回エプソムカップ追い切り

ごりょんさん
どうも、ごりょんさんです。

今週の日曜日に行われます第33回エプソムカップ

最終追い切りの動きをチェックして行きたいと思います。

A:これは動き抜群で馬券に絡みそう。

B:抜群の動きでないにしろ良い動き。

C:普通の動きです。

D:伏せ馬で遅れるようなあまり良くない動き。

なお、坂路は4F-3F-1Fの数字です。

2016年6月8日(水)

栗東坂路1番時計サングラス牡549.6-36.9-12.4
美浦坂路1番時計ノーモアゲーム牡351.2-36.9-12.0

2016年6月8日(木)

栗東坂路1番時計ペンタトニック牡550.7-37.2-12.3
美浦坂路1番時計イデアオブクィーン牝551.1-37.2-12.3

スポンサーリンク

第33回エプソムカップの調教の動き

ごりょんさん
ちなみに、
栗W=栗東CWコース
栗坂=栗東坂路

美W=美浦南Wコース
美坂=美浦坂路
です。

ルージュバック(予想オッズ3.2)診断:A

6/9(木)美W51.2-36.8-12.4馬なり
ヴィクトリアM5着美W51.4-36.6-12.8強め

騎手:戸崎

美浦南Wコース2頭追い。ストリートオベロン(4歳500万)を1馬身追走2馬身先着

この馬だけが本日木曜追いですね。

雨が降り続く中で南Wコースで追われまして、直線並走馬に並びかけると苦も無く交わし去りました。

前走ヴィクトリアM時はラスト1Fが12.8とイマイチでしたが、今回は馬場の悪い中で12.4でした。

調子的にも前回よりはるかに上と見ました。

フルーキー(予想オッズ3.4)診断:B

6/8(水)栗W   67.6-52.7-38.9-11.9馬なり
前走新潟大賞典2着栗W86.3-69.7-54.6-39.5-11.8馬なり

騎手:デムーロ

栗CWコース3頭追い。タニノアーバンシー(3歳500万)を追走、シャケトラ(3歳未勝利)に先行し両馬と併入

前走の新潟大賞典2着時の最終追い切りでは、3頭追いの真ん中で、ゴールでは計ったかのような併入でした。

今回は外の馬に交わされたか併入かというような際どいゴール前でした。

全体の時計も前走時よりも2秒ほど縮めていますし問題ない最終追い切りと言えるでしょう。

ロジチャリス(予想オッズ4.0)診断:B

6/8(水)美W83.2-67.4-51.8-38.0-12.1馬なり
前走メイS1着美W   67.3-51.6-37.6-12.6馬なり

騎手:福永

美浦南Wコース2頭追い。ショウナンマラーク(500万下)を2馬身追走併入

前走の追い切り映像が無いので比較できませんが、5Fで67.4秒はまずまずの時計ですね。

ラスト1Fは馬なりで12.1と中々の物でした。

ただ少し頭が髙いのが気になりました。

ラングレー(予想オッズ7.6)診断:A

6/8(水)栗坂51.6-37.2-12.3強め
前走都大路S3着栗坂54.1-39.0-12.1一杯

騎手:石橋

栗東坂路2頭追い。トレジャートローヴ(500万下)に3馬身先着

前走では坂路4Fが54.1でしたが、今回は51.6と好時計でした。

1週前追い切りでも51.6-37.3-12.2を叩きだしており、調子自体は今まで1番良いのではないでしょうか。

後は力関係だけですね。

アルバートドック(予想オッズ9.4)診断:A

6/8(水)栗坂53.3-38.8-12.9馬なり
前走マイラーズC5着栗坂53.1-38.9-13.4一杯

騎手:三浦

栗東坂路2頭追い。ダイシンサンダー(古馬オープン)に半馬身先着

前回は一杯に追われてラスト1Fが13.4で半馬身先着でした。

今回は同じ半馬身の先着でしたが、走り自体は馬なりで軽い感じがしました。

元々はマツパクさん所でしたので、CWコース追いが中心でした。

須貝厩舎に転厩してからは、初戦の中日新聞杯はCWコース追いでシンガリ負け。

そこから坂路を中心に追われるようになりました。

今回はさらに調子を上げていると見て良いかと思います。

ヒストリカル(予想オッズ17.0)診断:B

6/8(水)栗坂51.3-37.5-12.7一杯
前走新潟大賞典12着栗坂51.5-37.9-12.9一杯

騎手:田中勝

栗東坂路2頭追い。トルストイ(古馬500万)に2馬身先着

稽古では良い動きを見せますが実践に繋がりませんね。

この馬の場合はいつ走るか分からないですね。

人気になれば買い、なければ切りで良い馬ですね。

エキストラエンド(予想オッズ26.9)診断:C

6/8(水)栗W85.1-68.9-53.3-38.3-12.4強め
前走マイラーズC9着栗W84.8-68.6-53.6-39.3-11.9一杯

騎手:内田

栗CWコース3頭追い。内エックスマーク(古馬オープン)、中レッドウィズダム(3歳1000万)に半馬身遅れ

前走の最終追い切りでも遅れまして今回も遅れましたね。

今回は1.2枠でも引かない限り苦しいんではないですかね。

マイネルミラノ(予想オッズ27.7)診断:C

6/8(水)美浦南W69.9-55.0-40.5-13.4馬なり
前走新潟大賞典5着美浦南W69.5-55.0-40.6-13.2馬なり

騎手:柴田大

美浦南Wコース単走

馬なりの時計的にも平凡な追い切りでした。


人気ブログランキング

今回のデータは役に立ったと

思われた方、よければクリック

よろしくお願いします。

第33回エプソムカップ調教診断まとめ

診断A:ルージュバック アルバートドック ラングレー
診断B:フルーキー ロジチャリス ヒストリカル
診断C: エキストラエンド マイネルミラノ

下位人気馬で調教が良く見えた馬:
ダービーフィズ:美浦坂路ラスト1Fが12.4と好時計でした。

第33回エプソムカップの傾向
第33回エプソムカップ予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です