ニュージーランドT2016年データ【NHKマイルCトライアル】

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

第34回ニュージーランドTデータ

先週の藤田菜七子さんの成績のおさらいをしておきます。

4月2日(土)中山競馬場

  • 5R オールドラゴン     4人気2着
  • 6R デルマクラノスケ   10人気12着
  • 8R クリノロッキー         5人気9着

4月3日(日)中山競馬場

  • 1R エレナバレー      4人気4着
  • 6R モウカッテル              5人気5着

通算:0-2-0-34

土曜日の5Rのオールドラゴンは惜しかったですね、直線で少し馬が気を抜いてしまったとか(笑)。

大外枠でなけりゃ勝っていましたけど。来週こそ初勝利を挙げてもらいたいですね。

今週の土曜日は5月に行われるNHKマイルカップ(GⅠ)のトライアルレースでもある 第34回ニュージーランドT(GⅡ) が中山競馬場で行われます。

このレースの1~3着馬までが、本番のNHKマイルカップへの出走権が与えられます。

人気が予想されますのは、重賞で3.4着の実績馬のアストラエンブレム、前走のアーリントンC(GⅢ)1.2着馬のレインボーラインダンツプリウスなど。

第34回ニュージーランドTの傾向

2016年 4月 9日(土) 3回中山5日目 23頭 [仮想出馬表]

3歳・オープン・G2(馬齢)(牡・牝)(国際)(指定) 芝1600m (B)

馬名性齢替 騎手斤量調教師
アストラエンブレム牡3*田辺56(美)小島茂之
エクラミレネール牝3 *北村宏54(美)高橋裕
カープストリーマー牡3*岩田56(栗)清水久詞
カイザーバル牝3 54(栗)角居勝彦
カキツバタチグサ牡356(美)岩戸孝樹
カトルラポール牝3 *武士沢54(美)浅野洋一
キャプテンペリー牡3 大野56(美)岩戸孝樹
グランリゲル牡356(美)上原博之
サーブルオール牡3*柴山56(美)萩原清
ショウナンライズ牡3*横山典56(美)上原博之
ジュンザワールド牡356(美)勢司和浩
ストーミーシー牡356(美)斎藤誠
ダノンスパーク牡3*石橋56(栗)音無秀孝
ダンツプリウス牡3 丸山56(栗)山内研二
ディープエクシード牡356(栗)松永昌博
トーアライジン牡356(栗)村山明
ハレルヤボーイ牡3 吉田豊56(美)田村康仁
ボールライトニング牡3 蛯名56(栗)宮本博
マテラアリオン牡356(栗)森秀行
$マディディ牡3*三浦56(栗)友道康夫
モーゼス牡3*江田56(美)大江原哲
モンスターキング牡3*石川56(美)武井亮
レインボーライン牡3*内田56(栗)浅見秀一

:2011年は阪神競馬場で行われましたので2012年以降のデータを分析して行きます。

シンガリマケ
第34回ニュージーランドTの2012年~2015年までの過去4年間の傾向になります。


単勝オッズ別集計

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率
2.0~ 2.90- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
3.0~ 3.93- 1- 0- 0/ 475.0%100.0%100.0%
4.0~ 4.90- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%
5.0~ 6.90- 2- 1- 3/ 60.0%33.3%50.0%
7.0~ 9.90- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
10.0~14.90- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
15.0~19.91- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%
20.0~29.90- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
30.0~49.90- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%
50.0~99.90- 0- 0-13/130.0%0.0%0.0%
100.0~0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%


レース検索  人気別集計

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気2- 1- 0- 1/ 450.0%75.0%75.0%
2番人気1- 1- 1- 1/ 425.0%50.0%75.0%
3番人気0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
4番人気0- 1- 1- 2/ 40.0%25.0%50.0%
5番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
6番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
7番人気1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
8番人気0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
9番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
10番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
11番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
12番人気0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
13番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
14番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
15番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
16番人気0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%

過去4年間の平均配当

  • 単勝     637円
  • 馬連    1745円
  • 3連複   15665円
  • 3連単   64942円

1番人気成績

  • 2-1-0-1(50%-75%-75%)

単勝10倍以内:3-4-2-9(16.7%-38.9%-50.0%)

過去4年間で1頭だけ単勝オッズ20倍以上の馬が馬券内に。2013年のストーミングスターの3着です。この馬の場合は初芝という事で人気がありませんでした。

後は全て単勝オッズ20倍以内で収まっています。


騎手分類別集計

騎手分類着別度数勝率連対率複勝率
美浦2- 3- 2-41/484.2%10.4%14.6%
栗東2- 1- 2- 9/1414.3%21.4%35.7%
地方0- 0- 0- 0/ 0
外国0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%


調教師分類別集計

調教師分類着別度数勝率連対率複勝率
美浦1- 3- 1-30/352.9%11.4%14.3%
栗東3- 1- 3-21/2810.7%14.3%25.0%

騎手・調教師別では、やや関西がリードしています。


枠番別集計

枠番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
2枠1- 2- 1- 4/ 812.5%37.5%50.0%46297
3枠0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%025
4枠1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%19140
5枠0- 2- 0- 6/ 80.0%25.0%25.0%048
6枠1- 0- 1- 6/ 812.5%12.5%25.0%4242
7枠1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%3818
8枠0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%045


馬番別集計

馬番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
2番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
3番0- 1- 1- 2/ 40.0%25.0%50.0%0495
4番1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%92100
5番0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%050
6番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
7番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
8番1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%38280
9番0- 2- 0- 2/ 40.0%50.0%50.0%097
10番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
11番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
12番2- 0- 1- 1/ 450.0%50.0%75.0%162122
13番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
14番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
15番0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%090
16番0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
17番0- 0- 0- 0/ 0
18番0- 0- 0- 0/ 0
0- 0- 0- 0/ 0
偶数4- 1- 1-25/3112.9%16.1%19.4%8239
奇数0- 3- 3-26/320.0%9.4%18.8%091
大外0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%090

枠・馬番別ですが、やはり開催が進んでいますので1枠は0-0-0-7と成績が悪いです。3~9番あたりが最も成績が良くなっています。逆に13番以降では0-0-1-14と1枠同様成績が悪いですね。


脚質上り別集計

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
平地・先行2- 1- 2-12/1711.8%17.6%29.4%
平地・中団2- 2- 1-18/238.7%17.4%21.7%
平地・後方0- 1- 1-16/180.0%5.6%11.1%
平地・マクリ0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
3F 1位1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%
3F 2位0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
3F 3位0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
3F ~5位3- 1- 2- 3/ 933.3%44.4%66.7%
3F 6位~0- 1- 1-40/420.0%2.4%4.8%

脚質別ですが、中山の直線は短いですので、先行馬が有利ですね。次いで差し馬、逃げ馬と追込み馬は成績不です。


前入線順位別集計

前入線順位着別度数勝率連対率複勝率
同級1着1- 1- 1- 2/ 520.0%40.0%60.0%
同級2着0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%
同級3着1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
同級4着0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
同級5着0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
同級6~9着1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%
同級10着~0- 0- 0-12/120.0%0.0%0.0%
下級1着1- 2- 1-15/195.3%15.8%21.1%

前走着順別では、同級1着馬が1-1-1-2と別格ですね、レインボーラインただ1頭だけです。


前走着差別集計

前走着差着別度数勝率連対率複勝率
勝0.6~0.90- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
勝0.3~0.50- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
勝0.1~0.21- 1- 2- 5/ 911.1%22.2%44.4%
勝0.01- 1- 0-11/137.7%15.4%15.4%
負0.01- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%
負0.1~0.20- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%
負0.3~0.51- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%
負0.6~0.90- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
負1.0~1.90- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%
負2.0~2.90- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
負3.0~3.90- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
負4.0~0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%

前走で勝ち馬につけられた着差ですが、全て1秒以内ですね。前走で敗れた馬が5頭しかいませんが。


前走人気別集計

前走人気着別度数勝率連対率複勝率
同級1人気1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
同級2人気1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
同級3人気0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
同級4人気0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%
同級5人気1- 1- 1- 1/ 425.0%50.0%75.0%
同級6~9人0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%
同級10人~0- 0- 0-12/120.0%0.0%0.0%
下級1人気1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%
下級2人気0- 1- 1- 4/ 60.0%16.7%33.3%
下級3人気0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
下級4人気0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
下級5人気0- 0- 0- 0/ 0
下級6~9人0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
下級10人~0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%

前走の人気別ですが、下級条件からは2番人気まで、同級では5番人気までが成績が良いですね。

下級馬では、アストラエンブレム、カイザーバル、サーブルオール。同級馬では、ショウナンライズ、ディープエクシード、ボールライトニング、レインボーライン。


前走脚質別集計

前走脚質着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%
平地・先行1- 2- 1-17/214.8%14.3%19.0%
平地・中団1- 2- 1-19/234.3%13.0%17.4%
平地・後方1- 0- 2- 8/119.1%9.1%27.3%
平地・マクリ0- 0- 0- 0/ 0
3F 1位1- 2- 2- 1/ 616.7%50.0%83.3%
3F 2位0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
3F 3位2- 0- 0- 5/ 728.6%28.6%28.6%
3F ~5位0- 0- 1-10/110.0%0.0%9.1%
3F 6位~1- 1- 1-31/342.9%5.9%8.8%

前走の脚質別ですが、前走で上がり3Fで1位だった馬は、1-2-2-1と複勝率83.3%と、軸にするには持って来いの成績です。カイザーバルた1頭該当しますが。


前走クラス別集計

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
未勝利0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
500万下1- 2- 1-15/195.3%15.8%21.1%
1000万下0- 0- 0- 0/ 0
1600万下0- 0- 0- 0/ 0
OPEN特別0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
G33- 1- 3-22/2910.3%13.8%24.1%
G20- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%

前走クラス別では、GⅢが3勝、500万が1勝となっています。


前走距離別集計

前走距離着別度数勝率連対率複勝率
1200m0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
1300m0- 0- 0- 0/ 0
1400m2- 1- 2-18/238.7%13.0%21.7%
1500m0- 0- 0- 0/ 0
1600m2- 2- 1-17/229.1%18.2%22.7%
1700m0- 0- 0- 0/ 0
1800m0- 1- 0-10/110.0%9.1%9.1%
1900m0- 0- 0- 0/ 0
2000m0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%

前走距離別では、1400mと1600mがほとんどですね。


前走レース名別集計

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
ファルコG32- 0- 2-11/1513.3%13.3%26.7%
シンザンG31- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
こぶし賞500*1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
500万下*0- 1- 1-11/130.0%7.7%15.4%
共同通信G30- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
クロッカ0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
フローラ500*0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
アーリンG30- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%

前走レース別では、ファルコンSからが4頭と最多ですね。シンザン記念、こぶし賞組は共に1-0-0-0です。

第34回ニュージーランドT展開

年度前半3F-4F-5F後半5F-4F-3F勝ちタイム勝ち馬
(上がり3F)
201535.0-47.2-59.059.8-47.6-35.81.34.8稍ヤマカツエース
(34.9)
201434.0-45.7-57.659.3-47.6-35.71.33.3ショウナンアチーヴ
(34.5)
201335.7-47.8-60.059.1-47.0-34.81.34.8エーシントップ
(34.5)
201234.0-45.6-57.659.2-47.6-35.61.33.2カレンブラックヒル
(35.0)

前週に行われました第48回ダービー卿チャレンジTと比較してみますと

 ダービー卿チャレンジTニュージーランドT
2016
前半-後半
馬番
1.32.8(33.8)
46.9-45.9
10→14→6
2015
前半-後半
馬番
1.32.2(33.0)
46.7-45.5
10→9→4
1.33.3(34.5)稍重
45.7-47.6
12→9→15
2014
前半-後半
馬番
1.34.6(36.5)稍重
46.1-48.5
2→16→9
1.34.8(34.5)
47.8-47.0
12→4→3
2013
前半-後半
馬番
1.32.6(35.1)
45.5-47.1
13→5→10
1.33.2(35.0)
45.6-47.6
4→3→5
2012
前半-後半
馬番
1.33.5(34.1)
47.4-46.1
8→10→9
1.34.5(34.2)
48.1-46.4
8→6→4

今年の勝ち時計は1.33.5~1.34.0くらいですかね、表を見れば分かりますが、8.9.10番と言った中枠が目立ちますね。やはり内側は荒れているのでしょうか。


今回のデータは役に立ったと
思われた方、よければクリック
よろしくお願いします。

第34回ニュージーランドTのまとめ

  • 過去4年間で12頭中11頭が単勝オッズ20倍以内で決まっている
  • 関西勢がややリード
  • 馬番別では3~9番が最も成績が良い
  • 先行馬が有利なレース
  • 前走同級1着馬が1-1-1-2と好成績
  • 前走人気は下級は2番人気同級は5番人気まで
  • 前走上がり3Fで1位は複勝率83.3%
  • 過去4年間でGⅢから3勝
  • 前走レースはファルコンSが4頭と最多

➔第34回ニュージーランドT追い切り診断
➔第34回ニュージーランドT予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です