【馬券】スローペース必至?第65回日刊スポーツ賞中山金杯を分析する【データ】

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

2016年最初の重賞レース、1月5日火曜日に中山競馬場で行われます第65回日刊スポーツ賞中山金杯の過去5年間の傾向を分析します。

今年の主な出走馬は、前走で初重賞制覇を遂げたフルーキー(牡6)。前走福島記念で重賞2勝目をゲットして勢いに乗る明け4歳のヤマカツエース(牡4)。皐月賞4着、菊花賞7着の実力馬ブライトエンブレム(牡4)など。

 予想人気

  • 1番人気 フルーキー
  • 2番人気 ヤマカツエース
  • 3番人気 ブライトエンブレム

第65回日刊スポーツ賞中山金杯過去5年の傾向

第65回日刊スポーツ賞中山金杯の2011年~2015年の過去5年間の傾向になります。


単勝オッズ別集計

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率
1.0~ 1.40- 0- 0- 0/ 0
1.5~ 1.90- 0- 0- 0/ 0
2.0~ 2.91- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
3.0~ 3.90- 0- 2- 0/ 20.0%0.0%100.0%
4.0~ 4.91- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%
5.0~ 6.92- 1- 0- 5/ 825.0%37.5%37.5%
7.0~ 9.91- 1- 1- 5/ 812.5%25.0%37.5%
10.0~14.90- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%
15.0~19.90- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%
20.0~29.90- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%
30.0~49.90- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%
50.0~99.90- 0- 0-18/180.0%0.0%0.0%
100.0~0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%

過去5年間の平均配当

  • 単勝   570円
  • 馬連  3,392円
  • 3連複  6,284円
  • 3連単 36,746円

1番人気成績

  • 1-1-2-1

単勝オッズ20倍以内でほぼ決まっていますが、1番人気が3回連を外していますのでそれなりに高配当になっています。


騎手分類別集計

騎手分類着別度数勝率連対率複勝率
美浦3- 2- 2-59/664.5%7.6%10.6%
栗東0- 1- 3- 5/ 90.0%11.1%44.4%
地方0- 0- 0- 0/ 0
外国2- 2- 0- 2/ 633.3%66.7%66.7%

外国人騎手の成績が凄いです。特にベリー騎手の成績が2-1-0-1と素晴らしいです。今年も有力馬のベルーフに騎乗しますね。


年齢別集計

年齢着別度数勝率連対率複勝率
4歳1- 0- 1- 5/ 714.3%14.3%28.6%
5歳2- 2- 3-13/2010.0%20.0%35.0%
6歳1- 3- 0-16/205.0%20.0%20.0%
7歳1- 0- 1-16/185.6%5.6%11.1%
8歳0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%

一昔前は、冬の中山の中距離重賞といえば高齢馬が活躍するイメージがありましたが、近年は4.5.6歳馬が主に活躍しています。


斤量別集計

斤量着別度数勝率連対率複勝率
~48kg0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
49kg0- 0- 0- 0/ 0
50kg0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
51kg0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
52kg0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
53kg0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
54kg0- 1- 0-11/120.0%8.3%8.3%
54.5kg0- 0- 0- 0/ 0
55kg1- 2- 2-12/175.9%17.6%29.4%
55.5kg0- 0- 0- 0/ 0
56kg1- 1- 1-17/205.0%10.0%15.0%
56.5kg0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%
57kg2- 0- 0- 8/1020.0%20.0%20.0%
57.5kg1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%
58kg0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%

57キロ以上の斤量を背負う馬の成績が3-1-1-12と比較的好成績を収めています。今年はフルーキーとマイネルフロストの2頭だけですね。


枠番別集計

枠番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%6120
2枠2- 3- 0- 5/1020.0%50.0%50.0%123147
3枠1- 0- 2- 7/1010.0%10.0%30.0%4473
4枠0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%015
5枠0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%016
6枠1- 2- 1- 6/1010.0%30.0%40.0%57102
7枠0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
8枠0- 0- 0-11/110.0%0.0%0.0%00

  • 偶数番  4-2-3-31
  • 奇数番  1-3-2-35

やはり後入れの偶数番の方が、若干成績が良いですね。枠別では、3枠までで4勝、2着3回、3着2回と抜群の成績に。逆に7.8枠は0-0-0-21と全滅です。京都同様に内枠偶数番が有利な傾向がはっきりしています。


脚質上り別集計

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
平地・先行3- 3- 2-14/2213.6%27.3%36.4%
平地・中団2- 2- 2-23/296.9%13.8%20.7%
平地・後方0- 0- 1-24/250.0%0.0%4.0%
平地・マクリ0- 0- 0- 0/ 0
3F 1位0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
3F 2位2- 1- 0- 5/ 825.0%37.5%37.5%
3F 3位1- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%
3F ~5位2- 1- 2- 7/1216.7%25.0%41.7%
3F 6位~0- 2- 2-49/530.0%3.8%7.5%

以外にも中山の短い直線ですが逃げ馬の成績が0-0-0-5。しかし逃げ馬の着順は、15.14.4.4.4と、展開一つで粘り込み出来そうな着順です。今年はスピリッツミノル<が逃げる展開でしょうか。


前確定着順別集計

前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
同級1着0- 0- 2- 2/ 40.0%0.0%50.0%
同級2着1- 1- 1- 3/ 616.7%33.3%50.0%
同級3着1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
同級4着1- 0- 1- 5/ 714.3%14.3%28.6%
同級5着0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
同級6~9着0- 2- 1-17/200.0%10.0%15.0%
同級10着~1- 1- 0-26/283.6%7.1%7.1%
下級1着1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%

前走着順は着以内が9頭。6着以下が5頭。1600万勝ちからが1頭。


前走斤量別集計

前走斤量着別度数勝率連対率複勝率
増減無し0- 3- 1-26/300.0%10.0%13.3%
増減±1kg以内4- 4- 5-51/646.3%12.5%20.3%
今回増4- 1- 4- 5/1428.6%35.7%64.3%
今回1~1.5kg増3- 1- 2- 4/1030.0%40.0%60.0%
今回2~2.5kg増0- 0- 0- 0/ 0
今回3kg以上増0- 0- 0- 0/ 0
今回減1- 1- 0-35/372.7%5.4%5.4%
今回1~1.5kg減0- 0- 0-18/180.0%0.0%0.0%
今回2~2.5kg減1- 1- 0- 5/ 714.3%28.6%28.6%
今回3kg以上減0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%

前走時より斤量が増える馬の成績が4-1-4-5と素晴らしく良い成績に。フルーキー、ベルーフ、マイネルフロストが該当します。ヤマカツエースは2キロアップしますが、過去5年で斤量が2キロ増えた馬は該当しませんでした。過去20年間では2~2.5キロ斤量増の馬は1-0-2-2と悪くない成績でした。


前走クラス別集計

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
1600万下1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%
OPEN特別0- 1- 0-19/200.0%5.0%5.0%
G31- 2- 4-25/323.1%9.4%21.9%
G23- 0- 0-10/1323.1%23.1%23.1%
G10- 2- 1- 7/100.0%20.0%30.0%

前走のクラス別成績では、

  • 重賞    4-4-5-42
  • OP特別    0-1-0-19
  • 1600万勝ち 1-0-0-5

ほぼ重賞組が独占しています。


前走レース名別集計

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
金鯱賞G22- 0- 0- 6/ 825.0%25.0%25.0%
中日新聞HG31- 0- 1- 5/ 714.3%14.3%28.6%
毎日王冠G21- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
東京ウェ16001- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
朝日チャHG30- 2- 0- 4/ 60.0%33.3%33.3%
マイルチG10- 2- 0- 1/ 30.0%66.7%66.7%
ディセン0- 1- 0-13/140.0%7.1%7.1%
福島記念HG30- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%
天皇賞秋G10- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
新潟記念HG30- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
チャレンHG30- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%

前走は<中京競馬場からの馬が3勝と相性が良いみたいです。

第65回日刊スポーツ賞中山金杯過去5年の傾向まとめ

  • 単勝オッズ20倍以内でほぼ決まるが、高配当も期待できる
  • 馬券の中心は5歳馬
  • 57キロ以上の斤量を背負う馬の成績が良い
  • 3枠までで15頭中、9頭馬券圏内へ
  • 前走5着以内の馬が比較的好走
  • 斤量アップの馬が格段に成績優秀
  • 前走はほぼ重賞組で決まる。GⅠ、GⅡからが好成績
  • 中京からの参戦馬が3勝

参照:♥第65回日刊スポーツ賞中山金杯最終追い切り診断♥
参照:♥第65回日刊スポーツ賞中山金杯予想♥

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です