2016年読売マイラーズカップのデータを徹底分析【フィエロの鞍上は?】

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

第47回読売マイラーズカップ傾向

先週の第76回皐月賞(GⅠ)は伏兵ディーマジェスティが制しました。

2~4着が3強で、5着がエアスピネルでしたので、ディーマジェスティがいなければ順当でしたが・・・

なお、4着のリオンディーズが5着に降着となりましたが、いつの間に降着制度が復活したのでしょうか?

第76回皐月賞結果

  1. ディーマジェスティ
  2. マカヒキ      ◎
  3. サトノダイヤモンド △

単勝: 3,090 馬連:6,220 3連複:6,000 3連単:70,390

58.4-59.5という前半が非常に速いレース展開でした。

今週は6月5日に行われる春のマイル王決定戦の安田記念(GⅠ)へ向けての前哨戦、京都競馬場で 第47回読売マイラーズカップ(GⅡ)が行われます。

1番人気が予想されるフィエロの鞍上は、皐月賞でデムーロ騎手が騎乗停止になりましたので未定となっています。

武騎手が空いている?かもしれませんね。
4月21日追記。武騎手は香港に出張中です。

第47回読売マイラーズカップの傾向

2016年 4月24日(日) 3回京都2日目 15頭 [仮想(15:35)]

4歳以上・オープン・G2(別定)(国際)(指定) 芝1600m・外 (C)

馬名S性齢斤量替 騎手調教師
アルバートドック牡456*幸英明(栗)須貝尚介
アルマワイオリ牡456*武幸四郎(栗)西浦勝一
エキストラエンド牡756*松田大作(栗)角居勝彦
クラレント牡756*小牧太(栗)橋口慎介
クルーガー牡456*松山弘平(栗)高野友和
ケイティープライド牡656*秋山真一(栗)角田晃一
ケントオー牡456 和田竜二(栗)西橋豊治
サンライズメジャー牡756*四位洋文(栗)浜田多実
ダノンシャーク牡857*福永祐一(栗)大久保龍
ダノンリバティ牡456 松若風馬(栗)音無秀孝
テイエムイナズマ牡656 古川吉洋(栗)福島信晴
ネオスターダム牡456*池添謙一(栗)石坂正
フィエロ牡756*鮫島良太(栗)藤原英昭
マーティンボロ牡756*藤岡佑介(栗)友道康夫
レッドアリオン牡657 川須栄彦(栗)橋口慎介

なお、2011年は阪神競馬場で行われていましたので、2012~2015年のデータを調べて行きます。

シンガリマケ
第47回読売マイラーズカップの2012年~2015年までの過去4年間の傾向になります。


単勝オッズ別集計

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率
1.0~ 1.40- 0- 0- 0/ 0
1.5~ 1.90- 0- 0- 0/ 0
2.0~ 2.90- 1- 1- 1/ 30.0%33.3%66.7%
3.0~ 3.90- 0- 0- 0/ 0
4.0~ 4.90- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%
5.0~ 6.92- 0- 1- 5/ 825.0%25.0%37.5%
7.0~ 9.91- 1- 1- 5/ 812.5%25.0%37.5%
10.0~14.90- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
15.0~19.90- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
20.0~29.91- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
30.0~49.90- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%
50.0~99.90- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%
100.0~0- 0- 0-19/190.0%0.0%0.0%


人気別集計

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気0- 1- 1- 2/ 40.0%25.0%50.0%
2番人気0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
3番人気2- 0- 1- 1/ 450.0%50.0%75.0%
4番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
5番人気1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%
6番人気0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
7番人気0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
8番人気1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%
9番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
10番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
11番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
12番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
13番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
14番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
15番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
16番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
17番人気0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
18番人気0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
過去4年間の平均配当

  • 単勝    1125円
  • 馬連    8160円
  • 3連複    9260円
  • 3連単   70360円

1番人気成績

  • 0-1-1-2(0%-25%-50%)

単勝10倍以内:3-2-4-11(15%-25%-45%)

全て8番人気以内で収まっていますが、1番人気の成績が少し悪いですね。


年齢別集計

年齢着別度数勝率連対率複勝率
4歳0- 2- 0-18/200.0%10.0%10.0%
5歳3- 1- 3-14/2114.3%19.0%33.3%
6歳0- 1- 1-14/160.0%6.3%12.5%
7歳1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
8歳0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%

年齢別では、7歳馬が1勝しています.シルポートですね、前年度に続いての勝利になります。その他では、5歳馬が3-1-3-14といちばん多く馬券絡んでいます。


斤量別集計

斤量着別度数勝率連対率複勝率
54kg0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
54.5kg0- 0- 0- 0/ 0
55kg0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
55.5kg0- 0- 0- 0/ 0
56kg3- 4- 4-49/605.0%11.7%18.3%
56.5kg0- 0- 0- 0/ 0
57kg1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
57.5kg0- 0- 0- 0/ 0
58kg0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%

斤量別では、57キロが1-0-0-2とトップです。ダノンシャークと昨年の勝ち馬のレッドアリオンが該当します。


枠番別集計

枠番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値単適回値
1枠0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%000.0
2枠1- 2- 0- 5/ 812.5%37.5%37.5%80101242.7
3枠0- 1- 1- 6/ 80.0%12.5%25.0%0520.0
4枠0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%0170.0
5枠0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%000.0
6枠0- 0- 2- 6/ 80.0%0.0%25.0%0430.0
7枠1- 1- 0- 9/119.1%18.2%18.2%203102214.0
8枠2- 0- 0- 9/1118.2%18.2%18.2%14755365.8


馬番別集計

馬番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値単適回値
1番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%000.0
2番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%000.0
3番0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%0670.0
4番1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%160135418.8
5番0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%0300.0
6番0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0750.0
7番0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0350.0
8番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%000.0
9番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%000.0
10番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%000.0
11番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%000.0
12番0- 0- 2- 2/ 40.0%0.0%50.0%0870.0
13番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%000.0
14番0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%01570.0
15番1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%560125870.4
16番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%000.0
17番2- 0- 0- 1/ 366.7%66.7%66.7%540203771.8
18番0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%000.0
0- 0- 0- 0/ 0
偶数1- 2- 3-29/352.9%8.6%17.1%185246.8
奇数3- 2- 1-29/358.6%14.3%17.1%11046104.1
大外0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%000.0

枠順別では、7.8枠で3勝と、外枠の方が成績が良いですね。一方で 2.3枠で1勝2着3回と、内枠では2着が多くなっています。


脚質上り別集計

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%
平地・先行2- 0- 1-10/1315.4%15.4%23.1%
平地・中団1- 3- 3-24/313.2%12.9%22.6%
平地・後方0- 0- 0-22/220.0%0.0%0.0%
平地・マクリ0- 0- 0- 0/ 0
3F 1位0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
3F 2位0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
3F 3位1- 2- 1- 2/ 616.7%50.0%66.7%
3F ~5位1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%
3F 6位~2- 1- 2-42/474.3%6.4%10.6%

脚質別ですが、開幕集ともあって、圧倒的に逃げ先行馬が強いですね。差し馬は2.3着が多くなっています。追込み馬は用なしです。


種牡馬別集計

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率
ディープインパクト1- 2- 3- 6/128.3%25.0%50.0%
アグネスタキオン1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
ホワイトマズル1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
サクラバクシンオー1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
ダイワメジャー0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
ラスカルスズカ0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
キングカメハメハ0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%

種牡馬別ですが、ディープインパクト産駒が複勝率50%と圧倒的です。今回も6頭登録があります。


前走騎手別集計

前走騎手着別度数勝率連対率複勝率
◆乗替り3- 4- 4-36/476.4%14.9%23.4%
◆同騎手1- 0- 0-22/234.3%4.3%4.3%

前走騎手別では、継続騎乗がたったの1頭となっています。川須騎手だけですね。後の11頭は全て乗り替わりです。


前確定着順別集計

前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
同級1着1- 1- 1- 6/ 911.1%22.2%33.3%
同級2着1- 2- 2- 4/ 911.1%33.3%55.6%
同級3着0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%
同級4着0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
同級5着1- 1- 0- 0/ 250.0%100.0%100.0%
同級6~9着0- 0- 1-11/120.0%0.0%8.3%
同級10着~1- 0- 0-21/224.5%4.5%4.5%
下級1着0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%

前走1.2着馬の割合が、過去4年12頭中8頭と、多数を占めています。ダノンリバティ、テイエムイナズマは要注意ですね。


前走斤量別集計

前走斤量着別度数勝率連対率複勝率
増減無し3- 4- 2-24/339.1%21.2%27.3%
増減±1kg以内4- 4- 4-47/596.8%13.6%20.3%
今回増0- 0- 0-15/150.0%0.0%0.0%
今回1~1.5kg増0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%
今回2~2.5kg増0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
今回3kg以上増0- 0- 0- 0/ 0
今回減1- 0- 2-19/224.5%4.5%13.6%
今回1~1.5kg減1- 0- 2-16/195.3%5.3%15.8%
今回2~2.5kg減0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%

前走の斤量別ですが、前走より斤量が増える馬は、0-0-0-15と馬券になっていません。かと言って、減っている馬の成績が良いとも言えませんね。

増減なしの馬が確率的にいちばん成績が良いです。ケイティープライド、ケントオー、サンライズメジャー、ダノンシャークの中から1頭は馬券絡む恐れがありますね。


前走4角別集計

前走4角着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
4角1番手1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%138114
2番手以内2- 0- 1- 6/ 922.2%22.2%33.3%325118
3番手以内2- 1- 1-11/1513.3%20.0%26.7%195113
4番手以内2- 1- 1-16/2010.0%15.0%20.0%14685
5番手以内2- 2- 1-18/238.7%17.4%21.7%12788
7番手以内3- 2- 2-25/329.4%15.6%21.9%11176
10番手以内3- 2- 3-38/466.5%10.9%17.4%7756

前走4コーナーの位置取りですが、2番手以内で通過した馬の複勝率は33.3%です。前走での該当馬は、サンライズメジャーが2番手、レッドアリオンが先頭でした。


前走クラス別集計

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
1600万下0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
OPEN特別2- 2- 0-15/1910.5%21.1%21.1%
G30- 1- 3-23/270.0%3.7%14.8%
G21- 1- 0- 9/119.1%18.2%18.2%
G10- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%
 海外1- 0- 1- 0/ 250.0%50.0%100.0%

前走のクラス別ですが、GⅠ組は成績が悪いですね。しかし海外組は例外のようです。フィエロには良いデータになります。他ではOP特別からがいちばん成績が良くなっています。


前走レース名別集計

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
香港MG11- 0- 1- 0/ 250.0%50.0%100.0%
中山記念G21- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
洛陽S1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
白富士S1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
六甲S0- 2- 0- 5/ 70.0%28.6%28.6%
東京新聞G30- 1- 2- 2/ 50.0%20.0%60.0%
スワンSG20- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
京都金杯HG30- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%

前走レース別では、フィエロの出走していた香港マイル(GⅠ)からが、1-0-1-0と複勝率100%になっています。

第47回読売マイラーズカップ展開

年度前半3F-4F-5F後半5F-4F-3F勝ちタイム勝ち馬
(上がり3F)
201535.3-47.7-59.457.3-44.9-33.21.32.6レッドアリオン
(32.9)
201434.9-46.6-57.856.5-44.8-33.61.31.4ワールドエース
(33.2)
201334.1-45.8-57.358.5-46.8-35.31.32.6グランプリボス
(34.8)
201234.3-46.2-57.558.9-47.0-35.71.33.2稍シルポート
(35.7)
※赤字はレコード

2012~2013年はシルポートがいましたのでハイペースになりましたが、基本的にはスローペースの上りの競馬になります。今回は2014年に逃げたレッドアリオンと昨年逃げたサンライズメジャーが登録していますね。しかし逃げ馬がいませんのでかなりのスローペースが予想されます。


今回のデータは役に立ったと
思われた方、よければクリック
よろしくお願いします。

第47回読売マイラーズカップデータのまとめ

  • 過去4年すべて単勝8番人気以内で決まっている
  • 5歳馬が3-1-3-14といちばん多く馬券絡んでいる
  • 57キロがが1-0-0-2と確率が良い
  • 7.8枠で3勝
  • 逃げ先行馬の成績が良い
  • ディープインパクト産駒の複勝率50%
  • 前走同級1.2着馬の割合が過去4年12頭中8頭を占める
  • 前走から斤量増減なしの馬が好成績
  • 前走4角2番手以内の通過馬が複勝率33.3%
  • 前走海外遠征組の成績が良い
  • スローペースが予想される

第47回読売マイラーズカップ追い切り診断
第47回読売マイラーズカップ予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です