藤田菜七子さん騎手デビューで7枠がサインか?第109回京都記念の傾向を分析する

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

Kyoto Memorial

JRA史上7人目、16年ぶりの女性騎手の誕生が間近になりました。藤田菜七子さん18歳です。ショートヘアーの可愛らしい女の子ですね。

11日に発表される新規騎手免許試験に合格すれば、今年の3月にデビューですね。しかし、騎手に落馬は付き物ですので、その点が心配です。

ちなみに過去にJRAでは女性騎手が6人在籍していましたが

  • 板倉真由子 246戦 1勝
  • 押田純子  158戦 2勝
  • 西原玲奈  590戦 17勝
  • 田村真来  430戦 9勝
  • 細江純子  493戦 14勝
  • 牧原由貴子 891戦 34勝

牧原さんは可愛かったですね~ 藤田さんには怪我のないように頑張って欲しいですね。

今週の日曜日に京都競馬場で行われます 第109回京都記念(GⅡ) の傾向を分析して行きたいと思います。

おもな登録馬は、おそらく1番人気になるであろう レーヴミストラルサトノクラウンがデムーロ、トラストワンがヴェロン、トーセンレーヴがフォーリーと外国人騎手も3人がスタンバイしています。

ちなみにタッチングスピーチは福永騎手とのコンビになりそうです。

第第109回京都記念傾向

ごりょんさん
第109回京都記念の2011年~2015年の過去5年間の傾向になります。


単勝オッズ別集計

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率
1.5~ 1.90- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
2.0~ 2.91- 1- 1- 0/ 333.3%66.7%100.0%
3.0~ 3.90- 1- 1- 2/ 40.0%25.0%50.0%
4.0~ 4.90- 0- 2- 0/ 20.0%0.0%100.0%
5.0~ 6.90- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
7.0~ 9.92- 1- 0- 5/ 825.0%37.5%37.5%
10.0~14.91- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%
15.0~19.90- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
20.0~29.90- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
30.0~49.91- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%
50.0~99.90- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%
100.0~0- 0- 0-13/130.0%0.0%0.0%

過去5年間の平均配当

  • 単勝    1378円
  • 馬連    2478円
  • 3連複    3248円
  • 3連単   31004円

1番人気成績

  • 1-1-0-3

デスペラードの34.1倍以外は すべて単勝20倍台以内での決着になっています。人気はすべて6番人気以内で決まっています、さすがにGⅡです。


年齢別集計

年齢着別度数勝率連対率複勝率
4歳1- 2- 1-13/175.9%17.6%23.5%
5歳3- 1- 4- 8/1618.8%25.0%50.0%
6歳1- 2- 0-12/156.7%20.0%20.0%
7歳0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
8歳0- 0- 0- 0/ 0

年齢的には前馬券圏内の半数を 5歳馬が占めています。高齢馬には厳しいレースです。


斤量別集計

斤量着別度数勝率連対率複勝率
53kg0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
54kg0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
54.5kg0- 0- 0- 0/ 0
55kg0- 2- 0- 6/ 80.0%25.0%25.0%
55.5kg0- 0- 0- 0/ 0
56kg3- 1- 2-20/2611.5%15.4%23.1%
56.5kg0- 0- 0- 0/ 0
57kg2- 1- 2- 3/ 825.0%37.5%62.5%
57.5kg0- 0- 0- 0/ 0
58kg0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%

斤量別ですと、57キロが2-1-2-3と 複勝率が62.5%と素晴らしいです。アドマイヤデウスとワンアンドオンリーの2頭しかいませんが、どちらかが馬券圏内に入る可能性は高いですね。


枠番別集計

枠番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠0- 2- 0- 3/ 50.0%40.0%40.0%064
2枠1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%4824
3枠1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%29050
4枠0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%030
5枠0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%028
6枠1- 0- 0- 8/ 911.1%11.1%11.1%9426
7枠0- 2- 1- 6/ 90.0%22.2%33.3%0115
8枠2- 0- 3- 5/1020.0%20.0%50.0%435183
  • 偶数番  2-1-3-20
  • 奇数番  3-4-2-20

過去5年間の最多頭数が12頭なのですが、7枠8枠の 9.10.11.12番で8頭も馬券に絡んでいます。


脚質上り別集計

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%686296
平地・先行3- 1- 3-13/2015.0%20.0%35.0%12779
平地・中団1- 2- 1-11/156.7%20.0%26.7%6148
平地・後方0- 1- 1-12/140.0%7.1%14.3%025
平地・マクリ0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00

外回りコースで小頭数とあって、逃げ先行馬が断然有利です。


間隔別集計

間隔着別度数勝率連対率複勝率
2週0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
3週0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
4週0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%
5~ 9週4- 2- 1- 8/1526.7%40.0%46.7%
10~25週1- 3- 1-12/175.9%23.5%29.4%
半年以上0- 0- 2- 6/ 80.0%0.0%25.0%
初出走他0- 0- 0- 0/ 0
不明・他0- 0- 0- 0/ 0
明け2戦0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
明け3戦0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
明け4戦1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%
明け5戦2- 0- 1- 3/ 633.3%33.3%50.0%
明け6~1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%

中5週~9週で 4-2-1-8と確率が高くなっています。反対に中2~4週は0-0-1-14とさっぱりです。


前走クラス別集計

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
1600万下0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
OPEN特別0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
G32- 0- 0- 7/ 922.2%22.2%22.2%
G20- 1- 1-15/170.0%5.9%11.8%
G12- 3- 4-12/219.5%23.8%42.9%

前走クラス別ですが、GⅠとGⅢ<が好成績を収めています。重賞以外から馬券になったのは、ベールドインパクトのディセンバーS1着だけですね。


前走レース名別集計

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
有馬記念G12- 1- 1- 3/ 728.6%42.9%57.1%
中山金杯HG31- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
新潟記念HG31- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
香ヴァG11- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
ディセン0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
ステイヤG20- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
天皇賞秋G10- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
マイルチG10- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
JCG10- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
日経新春HG20- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%
宝塚記念G10- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%
天皇賞春G10- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%

前走レース名ですが 有馬記念(GⅠ)が最も多いですね。3歳GⅠや牝馬G一からの参戦では歯が立たない感じです。

第109回京都記念展開

年度前半3F-4F-5F後半5F-4F-3F勝ちタイム勝ち馬上がり3F
201536.8-49.1-61.258.1-45.7 -34.02.11.533.9
201438.3-51.2-63.759.4-46.4 -34.22.16.0(稍)34.1
201336.6-49.4-61.858.8-46.6 -34.62.12.534.1
201236.3-48.3-60.359.9-47.5 -35.52.12.435.3
201137.1-49.6-61.859.2-46.8 -34.82.13.934.5

前半よりも後半の方が3秒近くも速い典型的なスローペースのレース展開。レーヴミストラルは日経新春杯と同じ33秒前半で上がってこないと勝てませんね。

第109回京都記念まとめ

  • 全て6番人気以内で決まる平穏なレース
  • 5歳馬が馬券の半数を占めている
  • 斤量57キロ馬の複勝率が62.5%
  • 7.8枠が馬券の半数に絡んでいる
  • 逃げ先行馬が圧倒的に有利
  • 中5~9週のローテーションの成績が良い
  • 前走は有馬記念(GⅠ)が最多
  • 後半かなりペースアップする上がりの速いレース展開

icon-link 第109回京都記念予想過去の調教診断
icon-link 第109回京都記念予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です