【馬券】第54回スポーツニッポン賞京都金杯を分析する【データ】

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

新年あいさつ
あけましておめでとうございます、今年もよろしくおねがいします。

管理人のごりょんさんです。今年初めての競馬ブログ更新になりました。

2016年最初の重賞レースの第54回スポーツニッポン賞京都金杯が1月5日火曜日に京都競馬場で行われます。

主な出走メンバーは昨年のマイルCSであのモーリスから0.5差の7着に好走したトーセンスターダム(牡5)。前走で復活の2着に入線、2014年に続いて金杯2勝目を狙うエキストラエンド(牡7)

ここ5戦は2000m以上を使われて成績が今一つですが、2歳時にはマイル重賞勝ちのあるタガノエスプレッソ(牡4)など。

予想人気

  • 1番人気 トーセンスターダム
  • 2番人気 エキストラエンド
  • 3番人気 ウインプリメーラ

第54回スポーツニッポン賞京都金杯過去5年の傾向

第54回スポーツニッポン賞京都金杯の2011年~2015年の過去5年間の傾向になります。


単勝オッズ別集計

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率
1.0~ 1.40- 0- 0- 0/ 0
1.5~ 1.90- 0- 0- 0/ 0
2.0~ 2.90- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
3.0~ 3.91- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
4.0~ 4.90- 2- 0- 3/ 50.0%40.0%40.0%
5.0~ 6.91- 2- 1- 3/ 714.3%42.9%57.1%
7.0~ 9.91- 0- 1- 7/ 911.1%11.1%22.2%
10.0~14.92- 1- 1- 5/ 922.2%33.3%44.4%
15.0~19.90- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%
20.0~29.90- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
30.0~49.90- 0- 1-10/110.0%0.0%9.1%
50.0~99.90- 0- 0-13/130.0%0.0%0.0%
100.0~0- 0- 0-15/150.0%0.0%0.0%

過去5年間の平均配当

  • 単勝   774円
  • 馬連  2,562円
  • 3連複 10,782円
  • 3連単 61,452円

1番人気成績

  • 1-1-0-3

単勝オッズ20倍以上で0-0-1-41と比較的堅い傾向に。しかし1番人気が3回、馬券圏内を外しており、3連系は高配当に。


年齢別集計

年齢着別度数勝率連対率複勝率
2歳0- 0- 0- 0/ 0
3歳0- 0- 0- 0/ 0
4歳2- 3- 1-16/229.1%22.7%27.3%
5歳2- 0- 1-12/1513.3%13.3%20.0%
6歳1- 1- 0-17/195.3%10.5%10.5%
7歳0- 1- 3-13/170.0%5.9%23.5%
8歳0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%

やはり4.5歳馬が優勢ですが、7歳馬が3着3回と高齢馬でも馬券になっています。


斤量別集計

斤量着別度数勝率連対率複勝率
52kg0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
53kg0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%
54kg0- 2- 1-17/200.0%10.0%15.0%
54.5kg0- 0- 0- 0/ 0
55kg3- 0- 0-16/1915.8%15.8%15.8%
55.5kg0- 0- 0- 0/ 0
56kg0- 1- 0-16/170.0%5.9%5.9%
56.5kg0- 0- 0- 0/ 0
57kg2- 1- 0- 6/ 922.2%33.3%33.3%
57.5kg0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
58kg0- 1- 1- 4/ 60.0%16.7%33.3%

過去5年間の勝ち馬はすべて55キロか57キロですね。今回でいいますと、57キロがエキストラエンド、テイエムタイホー、マーティンボロといずれも7歳馬。55キロがオメガヴェンデッタ、メイショウマンボ。


枠番別集計

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠3- 1- 1- 5/1030.0%40.0%50.0%
2枠2- 1- 1- 6/1020.0%30.0%40.0%
3枠0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%
4枠0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%
5枠0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%
6枠0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%
7枠0- 0- 0-11/110.0%0.0%0.0%
8枠0- 0- 1-10/110.0%0.0%9.1%
  • 偶数番  4-1-5-31
  • 奇数番  1-4-0-36

1、2枠で5勝、5-2-2-11の圧倒的な成績に。逆に5枠から外では連対すらありません、3着が最高と対照的な成績です。やはり枠順は大きな要素になります。


脚質上り別集計

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ2- 0- 1- 2/ 540.0%40.0%60.0%
平地・先行0- 2- 2-12/160.0%12.5%25.0%
平地・中団2- 1- 2-32/375.4%8.1%13.5%
平地・後方1- 2- 0-21/244.2%12.5%12.5%
平地・マクリ0- 0- 0- 0/ 0

逃げた馬の成績が優秀です。今年はバッドボーイが逃げそうですが。


種牡馬別集計

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率
ディープインパクト2- 3- 0- 2/ 728.6%71.4%71.4%
スペシャルウィーク1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%
チーフベアハート1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%
ホワイトマズル1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
マンハッタンカフェ0- 1- 2- 2/ 50.0%20.0%60.0%
Singspiel0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
アドマイヤボス0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%

ディープインパクト産駒が驚異的な成績を誇ります。今年はエキストラエンド、ケイティープライド、トーセンスターダム、マーティンボロと4頭の産駒が出走します。


間隔別集計

間隔着別度数勝率連対率複勝率
連闘1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
2週0- 2- 2- 9/130.0%15.4%30.8%
3週1- 0- 0-14/156.7%6.7%6.7%
4週0- 1- 0-15/160.0%6.3%6.3%
5~ 9週2- 2- 3-17/248.3%16.7%29.2%
10~25週1- 0- 0-10/119.1%9.1%9.1%
半年以上0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
初出走他0- 0- 0- 0/ 0
不明・他0- 0- 0- 0/ 0
明け2戦0- 1- 1-11/130.0%7.7%15.4%
明け3戦0- 0- 1-16/170.0%0.0%5.9%
明け4戦3- 3- 1-15/2213.6%27.3%31.8%
明け5戦0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%
明け6~1- 0- 1- 6/ 812.5%12.5%25.0%

休み明け4戦目以降の馬の方が成績は優秀です。


前確定着順別集計

前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
同級1着1- 0- 1- 5/ 714.3%14.3%28.6%
同級2着0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
同級3着1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%
同級4着0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
同級5着0- 1- 2- 5/ 80.0%12.5%37.5%
同級6~9着3- 0- 0-15/1816.7%16.7%16.7%
同級10着~0- 1- 1-20/220.0%4.5%9.1%
下級1着0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%

前走の着順はあまり気にしなくても良いみたいですね。


前走クラス別集計

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
1600万下0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%
OPEN特別2- 0- 2-22/267.7%7.7%15.4%
G31- 1- 1-18/214.8%9.5%14.3%
G21- 1- 1-13/166.3%12.5%18.8%
G11- 1- 1- 6/ 911.1%22.2%33.3%

重賞ではグレードが上がるほど確率が良くなっていきます。


前走距離別集計

前走距離着別度数勝率連対率複勝率
1200m0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
1300m0- 0- 0- 0/ 0
1400m0- 1- 1-17/190.0%5.3%10.5%
1500m0- 0- 0- 0/ 0
1600m3- 2- 3-25/339.1%15.2%24.2%
1700m0- 0- 0- 0/ 0
1800m2- 2- 0-15/1910.5%21.1%21.1%
1900m0- 0- 0- 0/ 0
2000m0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
2100m0- 0- 0- 0/ 0
2200m0- 0- 0- 0/ 0
2300m0- 0- 0- 0/ 0
2400m0- 0- 0- 0/ 0
2500m0- 0- 0- 0/ 0
2600m0- 0- 0- 0/ 0
2800m0- 0- 0- 0/ 0
3000m0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
3200m0- 0- 0- 0/ 0
3400m0- 0- 0- 0/ 0
3600m0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%

前走1600mと1800m組がほとんどを占めます。1400mや2000mではイマイチですね。


前走レース名別集計

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
マイルチG11- 1- 1- 5/ 812.5%25.0%37.5%
キャピタ1- 0- 2- 6/ 911.1%11.1%33.3%
チャレンHG31- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
ファイナH1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
毎日王冠G21- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
阪神カッG20- 1- 1-10/120.0%8.3%16.7%
朝日チャHG30- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%
逆瀬川S16000- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
Gホイッ16000- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
愛知杯HG30- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%

前走レースは東京、京都、阪神を走っていた馬が好成績を収めています。

第54回スポーツニッポン賞京都金杯レース展開

年度前半3F-4F-5F後半5F-4F-3F勝ちタイム勝ち馬上がり3F
2015 35.7-48.1-60.0 59.5-47.1-35.21.35.235.2
2014 36.1-48.1-60.4 60.2-48.2-35.91.36.335.4
2013 35.7-47.7-59.7 59.0-47.0-35.01.34.735.0
2012 35.7-47.8-60.359.8-47.7-35.21.35.534.5
2011 34.0-45.1-57.1 59.7-48.6-36.61.33.736.0

前半早いペースになりがちですが、後半も上がりがかかる事なく速い時計の決着になっています。先行馬は簡単には止まらないという事ですか。

第54回スポーツニッポン賞京都金杯過去5年の傾向まとめ

  • 単勝20倍台以内でほぼ決まる堅いレース
  • 4,5歳馬が優勢だが紐穴に高齢馬も突っ込む
  • 55キロ57キロで5勝
  • 1,2枠有利。外枠大きなマイナス
  • ディープインパクト産駒強し
  • 休み明け4戦目3-3-1-15と好成績を残す
  • 前走距離は1600m1800mからがほとんど


参照:♥第54回スポーツニッポン賞京都金杯最終追い切り診断♥
参照:♥第54回スポーツニッポン賞京都金杯予想♥

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です