決め脚勝負か⁉第56回京成杯の傾向を分析する

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

第56回京成杯

相変わらず暖かい日々が続く2016年です。今年も新年早々大荒れの中山競馬場で、今週は第56回京成杯(GⅢ)が行われます。

主な登録馬は、3戦目で未勝利戦を脱出したウムブルフ(牡3)、前走のGⅢ第20回東京スポーツ杯2歳Sをしぶとく3着に粘り込んだマイネルラフレシア(牡3)、昨年の札幌2歳Sの2着馬で、前走の休み明け5を着に敗れたプロフェット(牡3)など。

予想人気

  • 1番人気 ウムブルフ
  • 2番人気 マイネルラフレシア
  • 3番人気 プランスシャルマン

第56回京成杯過去5年の傾向

第56回京成杯の2011年~2015年の過去5年間の傾向になります。


単勝オッズ別集計

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率
1.0~ 1.40- 0- 0- 0/ 0
1.5~ 1.90- 0- 0- 0/ 0
2.0~ 2.90- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
3.0~ 3.90- 0- 0- 0/ 0
4.0~ 4.92- 2- 0- 0/ 450.0%100.0%100.0%
5.0~ 6.91- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%
7.0~ 9.91- 2- 2- 6/119.1%27.3%45.5%
10.0~14.91- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
15.0~19.90- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%
20.0~29.90- 1- 1- 7/ 90.0%11.1%22.2%
30.0~49.90- 0- 0-11/110.0%0.0%0.0%
50.0~99.90- 0- 0-15/150.0%0.0%0.0%
100.0~0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%

過去5年間の平均配当

  • 単勝     688円
  • 馬連    3,280円
  • 3連複   12,978円
  • 3連単   78,472円

1番人気成績

  • 0-2-1-2

1番人気は0勝。単勝オッズ30倍以内で収まっていますが、1番人気の不振で高配当になっています。


枠番別集計

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠1- 0- 0- 8/ 911.1%11.1%11.1%
2枠0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%
3枠0- 0- 2- 7/ 90.0%0.0%22.2%
4枠1- 1- 1- 6/ 911.1%22.2%33.3%
5枠1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%
6枠1- 0- 2- 7/1010.0%10.0%30.0%
7枠0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%
8枠1- 3- 0- 7/119.1%36.4%36.4%
  • 偶数番  4-2-0-32
  • 奇数番  1-3-5-30

枠番ですが、5年間で4頭8枠の馬が連対しています。


脚質上り別集計

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
平地・先行1- 0- 2-15/185.6%5.6%16.7%
平地・中団4- 4- 1-22/3112.9%25.8%29.0%
平地・後方0- 1- 1-20/220.0%4.5%9.1%
平地・マクリ0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%
3F 1位1- 2- 1- 3/ 714.3%42.9%57.1%
3F 2位1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%
3F 3位2- 1- 0- 2/ 540.0%60.0%60.0%
3F ~5位1- 1- 2- 7/119.1%18.2%36.4%
3F 6位~0- 0- 2-48/500.0%0.0%4.0%

小回りの中山では珍しく中団の馬の成績が良いです。決め手のある馬が好成績を残しています。反対に逃げ馬は馬券になっていません。


キャリア別集計

キャリア着別度数勝率連対率複勝率
0戦0- 0- 0- 0/ 0
1戦0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
2戦0- 0- 1-10/110.0%0.0%9.1%
3戦4- 3- 1-14/2218.2%31.8%36.4%
4戦1- 1- 0-11/137.7%15.4%15.4%
5戦0- 1- 2-13/160.0%6.3%18.8%
6戦0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
7戦0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
8戦0- 0- 0- 0/ 0
9戦0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%

キャリア3戦馬の成績が飛び抜けています。


前走騎手別集計

前走騎手着別度数勝率連対率複勝率
◆同騎手4- 1- 0-21/2615.4%19.2%19.2%
◆乗替り1- 4- 5-41/512.0%9.8%19.6%

勝ち馬は継続騎乗で、2.3着は乗り替わりといった傾向が出ています。


前確定着順別集計

前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
同級2着0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
同級3着1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%
同級4着0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
同級5着0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
同級6~9着1- 0- 0-10/119.1%9.1%9.1%
同級10着~0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%
下級1着3- 2- 2-23/3010.0%16.7%23.3%
下級2着0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
下級3着0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
下級4着0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
下級5着0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
下級6~9着0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
下級10着~0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%

前走で下級条件の1着馬が3-2-2-23と数の上では多いですが、同条件の1~4着馬で1-3-1-9と連対率が良くなっています。


前走着差別集計

前走着差着別度数勝率連対率複勝率
勝0.6~0.90- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
勝0.3~0.52- 1- 2- 2/ 728.6%42.9%71.4%
勝0.1~0.21- 1- 0-18/205.0%10.0%10.0%
勝0.00- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
負0.00- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
負0.1~0.20- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%
負0.3~0.52- 2- 0- 6/1020.0%40.0%40.0%
負0.6~0.90- 0- 1-17/180.0%0.0%5.6%
負1.0~1.90- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
負2.0~2.90- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%

前走で1着馬につけられた着差ですが、0.5秒差までには入っておかないと馬券になりません。


前走脚質別集計

前走脚質着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%
平地・先行2- 2- 2-14/2010.0%20.0%30.0%
平地・中団2- 3- 2-22/296.9%17.2%24.1%
平地・後方1- 0- 0-16/175.9%5.9%5.9%
平地・マクリ0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
3F 1位2- 0- 1-17/2010.0%10.0%15.0%
3F 2位2- 3- 2- 9/1612.5%31.3%43.8%
3F 3位0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
3F ~5位0- 1- 1-12/140.0%7.1%14.3%
3F 6位~1- 0- 1-19/214.8%4.8%9.5%

過去5年間で前走の上がり3Fが1.2位の馬が4勝と決め脚のある馬が勝利を収めています。

今年の登録馬では6頭が該当します。

  • 3F1位 ウムブルフ ゴッドカリビアン メートルダール
  • 3F2位 コクスイセン(D) プロフェット ルネイション


前走クラス別集計

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
新馬0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
未勝利1- 1- 1- 9/128.3%16.7%25.0%
500万下2- 1- 1-17/219.5%14.3%19.0%
1000万下0- 0- 0- 0/ 0
1600万下0- 0- 0- 0/ 0
OPEN特別1- 0- 2-13/166.3%6.3%18.8%
G30- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%
G20- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
G11- 1- 0- 6/ 812.5%25.0%25.0%

前走は重賞組がやや成績が良いでしょうか。


前走レース名別集計

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
未勝利*1- 1- 1- 8/119.1%18.2%27.3%
フューチG11- 1- 0- 5/ 714.3%28.6%28.6%
ホープフ1- 0- 2-10/137.7%7.7%23.1%
エリカ賞500*1- 0- 1- 4/ 616.7%16.7%33.3%
百日草特500*1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
ホープフG20- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
ラジオNIG30- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
葉牡丹賞500*0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
新馬0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%

前走レースはちょっと傾向がつかめませんね。

第56回京成杯レース展開

年度前半3F-4F-5F後半5F-4F-3F勝ちタイム勝ち馬上がり3F
201536.3-48.8-61.960.4-47.7-35.72.02.334.8
201436.3-48.0-60.660.5-48.8-36.82.01.136.2
201336.2-48.0-61.061.3-48.2-35.52.02.334.7
201235.1-47.4-60.460.2-47.5-35.22.00.634.5
201136.0-48.0-60.360.6-48.7-36.62.00.936.3

かなり時計が掛かっています。勝ち馬の上がり3Fの時計がが、34秒台が3回。36秒台が2回と中山特有の重たい馬場のようです。

第56回京成杯過去の傾向まとめ

  • 単勝オッズ30倍以内で収まる比較的堅いレースだが、1番人気の連対率が低いので高配当も期待できる。
  • 外枠でも不利ではない傾向。
  • 中団から決め脚を使う馬が好成績を収める。
  • キャリア3戦の馬が4-3-1-14と飛び抜けて良い成績。
  • 同騎手が過去5年で4勝。逆に乗り替わりが2着4回、3着5回。
  • 前走の着差は0.5差まで。
  • 過去5年間で上がり3Fが1.2位の馬が4勝
  • 前走は重賞組がやや優勢。

第56回京成杯を予想する~高速決着か!?
キャロットファーム3頭出しの意味は?第56回京成杯2016年最終追い切り診断

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です