京王杯スプリングカップ2016分析~気になる馬や好走データを分析

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!
PR 競馬の軍資金を稼ぐ!

第61回京王杯スプリングカップ

どうも、ごりょんさんです。

今週の土曜日に行われますのは、春のマイル王決定戦のGⅠ安田記念のステップレース

第61回京王杯スプリングカップです。

過去5年のデータを分析して好走馬の条件を探して行きます。

主な登録馬は、昨年のマイルCS4着馬のサトノアラジン、前走で久々の重賞勝ちを収めたロサギガンティア、昨年のNHKマイルの覇者クラリティスカイなど。

第61回京王杯スプリングカップの傾向

2016年 5月14日(土) 2回東京7日目 16頭 [仮想(15:45)]

4歳以上・オープン・G2(別定)(国際)(指定) 芝1400m (B)

馬名S性齢斤量替 騎手調教師
アイライン牝4 54*吉田豊(美)高橋裕
ヴェルステルキング牡456*福永祐一(栗)友道康夫
エイシンスパルタン牡556 藤岡佑介(栗)藤岡健一
エポワスセ856*柴田善臣(美)藤沢和雄
オメガヴェンデッタセ556 武豊(栗)安田隆行
クラリティスカイ牡457*三浦皇成(栗)友道康夫
サクラゴスペル牡857*ボウマン(美)尾関知人
サザナミ牝4 54*ベリー(美)堀宣行
サトノアラジン牡556*川田将雅(栗)池江泰寿
サンライズメジャー牡756*戸崎圭太(栗)浜田多実
ダイワリベラル牡556*横山典弘(美)菊沢隆徳
ダッシングブレイズ牡456*浜中俊(栗)吉村圭司
ダンスアミーガ牝5 54*ルメール(栗)中竹和也
ヒルノデイバロー牡556 太宰啓介(栗)昆貢
ブラヴィッシモ牡456*内田博幸(栗)須貝尚介
ロサギガンティア牡557 M.デム(美)藤沢和雄

第61回京王杯スプリングカップの2011年~2015年までの過去5年間の傾向になります。


単勝オッズ別集計

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率
2.0~ 2.90- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
3.0~ 3.90- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
4.0~ 4.91- 2- 1- 1/ 520.0%60.0%80.0%
5.0~ 6.90- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%
7.0~ 9.93- 0- 0- 3/ 650.0%50.0%50.0%
10.0~14.90- 1- 1-12/140.0%7.1%14.3%
15.0~19.90- 0- 2- 7/ 90.0%0.0%22.2%
20.0~29.90- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
30.0~49.91- 1- 0- 6/ 812.5%25.0%25.0%
50.0~99.90- 0- 1-13/140.0%0.0%7.1%
100.0~0- 0- 0-13/130.0%0.0%0.0%


人気別集計

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
2番人気0- 2- 1- 2/ 50.0%40.0%60.0%
3番人気0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
4番人気2- 0- 0- 3/ 540.0%40.0%40.0%
5番人気1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%
6番人気0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
7番人気0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%
8番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
9番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
10番人気1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
11番人気0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
12番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
13番人気0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
14番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
15番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
16番人気0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
17番人気0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
18番人気0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%

過去5年間の平均配当

  • 単勝     6750円
  • 馬連    7548円
  • 3連複   75058 円
  • 3連単   425238円

1番人気成績

  • 1-0-0-4(20%-20%-20%)

単勝10倍以内:4-3-1-13(19%-33.3%-38.1%)

1番人気が不振ですね、人気薄も3頭馬券に絡んでいます。やや中波乱といったところでしょうか。


騎手分類別集計

騎手分類着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦4- 1- 4-47/567.1%8.9%16.1%107103
栗東0- 4- 1-19/240.0%16.7%20.8%047


調教師分類別集計

調教師分類着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦3- 0- 2-31/368.3%8.3%13.9%15498
栗東2- 5- 3-37/474.3%14.9%21.3%2579

騎手調教師別では、美浦騎手が4勝、栗東騎手が2着4回と対照的になっています。


年齢別集計

年齢着別度数勝率連対率複勝率
4歳2- 0- 2-21/258.0%8.0%16.0%
5歳1- 2- 2-14/195.3%15.8%26.3%
6歳0- 2- 1-17/200.0%10.0%15.0%
7歳1- 1- 0-11/137.7%15.4%15.4%
8歳1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%

年齢別ですが、8歳馬でも1勝していますので、あまり気にしなくても良い感じです。


枠番別集計

枠番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%00
2枠0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%074
3枠1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%85185
4枠0- 0- 2- 8/100.0%0.0%20.0%069
5枠1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%38472
6枠1- 2- 0- 7/1010.0%30.0%30.0%8772
7枠2- 1- 1- 8/1216.7%25.0%33.3%99211
8枠0- 0- 0-13/130.0%0.0%0.0%00


馬番別集計

馬番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
2番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
3番0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%072
4番0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%0318
5番1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%170128
6番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
7番0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%036
8番0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%0102
9番1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%768144
10番0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%032
11番1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%174112
12番1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%14458
13番0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%0372
14番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
15番1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%9478
16番0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
17番0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
18番0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00

枠順別ですが、5.6.7枠で4勝と翌日のビクトリアマイルデータ同様外枠が有利な傾向に。


脚質上り別集計

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%0150
平地・先行1- 1- 1-17/205.0%10.0%15.0%19253
平地・中団4- 1- 3-28/3611.1%13.9%22.2%80111
平地・後方0- 2- 0-20/220.0%9.1%9.1%064
平地・マクリ0- 0- 0- 0/ 0
3F 1位1- 2- 0- 2/ 520.0%60.0%60.0%170334
3F 2位1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%8732
3F 3位0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
3F ~5位2- 0- 1- 8/1118.2%18.2%27.3%108211
3F 6位~1- 3- 4-47/551.8%7.3%14.5%6953

脚質別ですが、差し馬が4勝となっています。やはり開催が進みますと外差しが決まりだしますね。


生産者別集計

生産者着別度数勝率連対率複勝率
社台ファーム2- 0- 1- 8/1118.2%18.2%27.3%
社台C白老ファーム1- 1- 1-12/156.7%13.3%20.0%
山田牧場1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
下河辺牧場1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
ノーザンF0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
ノースヒルズM0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
タイヘイ牧場0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
酒井牧場0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
坂戸節子0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
高村伸一0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
ハッピーネF0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%

生産牧場別では、社台ファームが2勝しています。珍しくノーザンファームは不振ですね。


種牡馬別集計

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率
フジキセキ1- 0- 1- 6/ 812.5%12.5%25.0%
ダイワメジャー1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
シンボリクリスエス1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%
タイキシャトル1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
サクラプレジデント1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
サクラバクシンオー0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%
ホワイトマズル0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
ディープインパクト0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
ダンスインザダーク0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
スペシャルウィーク0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
マンハッタンカフェ0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%
フサイチコンコルド0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
ゼンノロブロイ0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%
キングカメハメハ0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%

種牡馬別ですが、フジキセキやダイワメジャーといった短距離系の種牡馬が上位に名を連ねています。

ディープインパクト産駒は0-1-0-1と出走自体が少ないですね。ちなみに今年は3頭が登録しています。


前走騎手別集計

前走騎手着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
乗替り4- 2- 3-44/537.5%11.3%17.0%11879
同騎手1- 3- 2-24/303.3%13.3%20.0%15101

前走騎手別ですが、乗り替わりで4勝と、乗り替わりの方が成績が良いですね。

乗り替わりが9頭でしたが、その内関東騎手へ6頭、関西騎手へ2頭(岩田・福永)、外国人へ1頭という内訳になります。


前確定着順別集計

前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
同級1着0- 2- 0- 6/ 80.0%25.0%25.0%
同級2着1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%
同級3着0- 2- 0- 2/ 40.0%50.0%50.0%
同級4着0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
同級5着0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%
同級6~9着1- 0- 1-16/185.6%5.6%11.1%
同級10着~2- 0- 2-26/306.7%6.7%13.3%
下級1着1- 1- 1- 4/ 714.3%28.6%42.9%

前走着順別ですが、下級1着馬が最も確率が高いです、次いで同級の1~3着馬に。

同級10着以下からでも2勝しています。東京新聞杯13着のサダムパテックと高松宮記念17着のレッドスパーダです。

他にもサクラゴスペルが高松宮記念8着から巻き返していますので、高松宮記念組は注意が必要ですね。


前走斤量別集計

前走斤量着別度数勝率連対率複勝率
増減無し1- 2- 2-36/412.4%7.3%12.2%
増減±1kg以内5- 5- 4-62/766.6%13.2%18.4%
今回増0- 1- 1-14/160.0%6.3%12.5%
今回1~1.5kg増0- 1- 1-12/140.0%7.1%14.3%
今回2~2.5kg増0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
今回3kg以上増0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
今回減4- 2- 2-18/2615.4%23.1%30.8%
今回1~1.5kg減4- 2- 1-14/2119.0%28.6%33.3%
今回2~2.5kg減0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
今回3kg以上減0- 0- 0- 0/ 0

前走の斤量別ですが、これは一目瞭然ですね、前走より斤量減の馬が4勝2着2回3着2回と好成績を挙げています。

アンタラジー、サザナミ、サトノアラジン、ノウレッジ、ヒルノデイバロー、ブラヴィッシモの6頭が該当します。


前走クラス別集計

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1600万下1- 1- 1- 4/ 714.3%28.6%42.9%121474
OPEN特別0- 0- 1-18/190.0%0.0%5.3%026
G32- 3- 1-15/219.5%23.8%28.6%5675
G20- 1- 1-15/170.0%5.9%11.8%037
G12- 0- 1-15/1811.1%11.1%16.7%26167

前走のクラス別ですが、率で言えば1600万下からが成績が良いですね。

OP特別組は0-0-1-18と不振です。


前走レース名別集計

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
高松宮記G12- 0- 1-15/1811.1%11.1%16.7%
東京新聞G31- 3- 0- 0/ 425.0%100.0%100.0%
ダービーHG31- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%
難波SH16001- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
マイラーG20- 1- 1-13/150.0%6.7%13.3%
心斎橋S16000- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
谷川岳S0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
晩春S16000- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%

前走のレース別ですが、高松宮記念からが2勝を挙げています。

他では、東京新聞杯組が1-3-0-4と複勝率が100%です。

展開

年度前半3F-4F-5F後半5F-4F-3F勝ちタイム勝ち馬
(上がり3F)
201536.0-47.9-59.257.2-45.6-33.71.21.6サクラゴスペル
(33.3)
201433.7-44.7-56.056.6-46.0-35.01.19.7レッドスパーダ
(34.7)
201333.9-45.7-57.157.9-46.7-34.91.20.6ダイワマッジョーレ
(34.1)
201234.2-45.9-57.257.3-45.9-34.21.20.1サダムパテック
(33.3)
201135.0-46.4-57.456.8-45.2-33.81.20.2ストロングリターン
(33.1)


人気ブログランキング

今回のデータは役に立ったと

思われた方、よければクリック

よろしくお願いします。

第61回京王杯スプリングカップのまとめ

  • 1番人気が1-0-0-4と不振
  • 美浦騎手が4勝、栗東騎手が2着4回
  • 5.6.7枠で4勝と外枠有利
  • 脚質は差し馬が4勝
  • 社台ファームが2勝
  • 短距離系の種牡馬が上位に
  • 乗り替わりで4勝
  • 前走下級1着馬が最も確率が高い
  • 前走より斤量減の馬の複勝率30.8%
  • 前走高松宮記念からが2勝

第61回京王杯スプリングカップ追い切り診断
第61回京王杯スプリングカップ予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です