サラブレッドの3歳頂上決戦!東京優駿(日本ダービー)2016データ分析~登録馬・騎手など

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!
PR 競馬の軍資金を稼ぐ!

第83回東京優駿データ

どうも、ごりょんさんです。

今週は、いよいよ3歳牡馬の頂点を決める一戦が東京競馬場で行われます。

第83回東京優駿(ダービー)です。

83回目を迎えます伝統の一戦は、優勝馬には2億円という、我々には想像もつかない金額が支払われます

皐月賞馬のディーマジェスティをはじめ、上位6着までの馬は出馬登録しており、再選の感じ強いレース展開ですが、

青葉賞勝ちのヴァンキッシュランや京都新聞杯を制したスマートオーディンなども虎視眈々と王座を狙っています。

スポンサーリンク

第83回東京優駿(日本ダービー)の傾向

2016年 5月29日(日) 2回東京12日目 18頭 [15:40発走]

3歳・オープン・G1(定量)(牡・牝)(国際)(指定) 芝2400m (C)

馬名S性齢斤量替 騎手調教師
11ディーマジェスティ牡357蛯名正義(美)二ノ宮敬
12マイネルハニー牡357柴田大知(美)栗田博憲
23マカヒキ牡357 川田将雅(栗)友道康夫
24レインボーライン牡357 福永祐一(栗)浅見秀一
35エアスピネル牡357 武豊(栗)笹田和秀
36アグネスフォルテ牡357 松山弘平(栗)長浜博之
47ロードクエスト牡357*岩田康誠(美)小島茂之
48サトノダイヤモンド牡357 ルメール(栗)池江泰寿
59マウントロブソン牡357 ベリー(美)堀宣行
510スマートオーディン牡357戸崎圭太(栗)松田国英
611アジュールローズ牡357 ボウマン(美)古賀慎明
612リオンディーズ牡357 M.デム(栗)角居勝彦
713レッドエルディスト牡357 四位洋文(栗)笹田和秀
714ヴァンキッシュラン牡357内田博幸(栗)角居勝彦
715イモータル牡357*石川裕紀(栗)須貝尚介
816ブレイブスマッシュ牡357横山典弘(美)小笠倫弘
817プロフェット牡357*浜中俊(栗)池江泰寿
818プロディガルサン牡357*田辺裕信(美)国枝栄

第83回東京優駿(日本ダービー)の2011年~2015年までの過去5年間の傾向になります。


単勝オッズ別集計

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率
1.5~ 1.91- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
2.0~ 2.91- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%
3.0~ 3.91- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
4.0~ 4.90- 0- 0- 0/ 0
5.0~ 6.91- 1- 1- 1/ 425.0%50.0%75.0%
7.0~ 9.91- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
10.0~14.90- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
15.0~19.90- 1- 2- 3/ 60.0%16.7%50.0%
20.0~29.90- 1- 0-10/110.0%9.1%9.1%
30.0~49.90- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%
50.0~99.90- 0- 1-12/130.0%0.0%7.7%
100.0~0- 0- 1-27/280.0%0.0%3.6%


人気別集計

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気3- 1- 0- 1/ 560.0%80.0%80.0%
2番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
3番人気2- 1- 1- 1/ 540.0%60.0%80.0%
4番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
5番人気0- 2- 0- 3/ 50.0%40.0%40.0%
6番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
7番人気0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
8番人気0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%
9番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
10番人気0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
11番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
12番人気0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
13番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
14番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
15番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
16番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
17番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
18番人気0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%

過去5年間の平均配当

  • 単勝      438円
  • 馬連     2572円
  • 3連複     17120円
  • 3連単    72338円

1番人気成績

  • 3-1-0-1(60%-80%-80%)

単勝10倍以内:5-2-1-10(27.8%-38.9%-44.4%)

12番人気のマイネルフロスト(3着、毎日杯1着)、10番人気のウインバリアシオン(2着、青葉賞1着)、8番人気のアポロソニック(3着、青葉賞2着)と3頭の人気薄が馬券に絡んでいます。

人気馬では、1.3.5番人気で5-4-1-5と素晴らしい成績に。

逆に2.4.6番人気で0-0-0-15と面白いデータになっています。


騎手分類別集計

騎手分類着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦1- 2- 3-29/352.9%8.6%17.1%1696
栗東4- 3- 1-39/478.5%14.9%17.0%3446
地方0- 0- 0- 0/ 0
外国0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%062


調教師分類別集計

調教師分類着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦1- 2- 3-22/283.6%10.7%21.4%6108
栗東4- 3- 2-52/616.6%11.5%14.8%3247

騎手調教師別では、どちらも関西が4勝しています。


枠番別集計

枠番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠2- 2- 0- 6/1020.0%40.0%40.0%85133
2枠0- 0- 2- 8/100.0%0.0%20.0%0218
3枠1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%3015
4枠0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%050
5枠1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%8555
6枠0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%060
7枠1- 1- 1-12/156.7%13.3%20.0%1247
8枠0- 0- 0-15/150.0%0.0%0.0%00


馬番別集計

馬番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1番1- 2- 0- 2/ 520.0%60.0%60.0%58226
2番1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%11240
3番0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%0436
4番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
5番1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%6030
6番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
7番0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0112
8番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
9番0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%048
10番1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%17062
11番0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%0120
12番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
13番0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%028
14番1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%38114
15番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
16番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
17番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
18番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
0- 0- 0- 0/ 0
偶数3- 0- 1-41/456.7%6.7%8.9%3524
奇数2- 5- 4-33/444.5%15.9%25.0%13111
大外0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00

枠順別ですが、1枠が2-2-0-6と最も成績が良いです。

15番から外は馬券に絡んでいませんね。


脚質上り別集計

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
平地・先行1- 1- 1-14/175.9%11.8%17.6%
平地・中団3- 3- 2-36/446.8%13.6%18.2%
平地・後方1- 1- 1-20/234.3%8.7%13.0%
平地・マクリ0- 0- 0- 0/ 0
3F 1位1- 1- 1- 3/ 616.7%33.3%50.0%
3F 2位3- 0- 0- 1/ 475.0%75.0%75.0%
3F 3位0- 2- 0- 7/ 90.0%22.2%22.2%
3F ~5位0- 1- 2- 4/ 70.0%14.3%42.9%
3F 6位~1- 1- 2-57/611.6%3.3%6.6%

脚質別ですが、差し馬が3勝2着3回3着2回と馬券の中心になっています。


馬主(最新/仮想)別集計

馬主(最新/仮想)着別度数勝率連対率複勝率
サンデーR3- 1- 0- 7/1127.3%36.4%36.4%
前田晋二1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
前田幸治1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
社台RH0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%
里見治0- 1- 1- 1/ 30.0%33.3%66.7%
キャロットF0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
ウイン0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
島川隆哉0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
SC・ラフィアン0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
アポロSC0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%

馬主別成績はサンデーレーシングの1人勝ち状態に。後の2勝はノースヒルズの両前田氏。


種牡馬別集計

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率
ディープインパクト2- 1- 1-16/2010.0%15.0%20.0%
ステイゴールド1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%
ハーツクライ1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%
キングカメハメハ1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%
フジキセキ0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
シンボリクリスエス0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
ブラックタイド0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
Marju0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%
Big Brown0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%

種牡馬別ですが、連対馬にはズラリと1流種牡馬が名を連ねています。

3着にマイナー種牡馬が顔を出しています。


前走騎手別集計

前走騎手着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
同騎手5- 4- 3-42/549.3%16.7%22.2%4073
乗替り0- 1- 2-32/350.0%2.9%8.6%056

前走騎手別ですが、やはり同じ騎手が乗る方が遥かに成績が良いです。

乗り替わりでは、

川田➝岩田、柴田大➝松岡、安勝➝後藤の3組のみ。


前確定着順別集計

前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
同級1着3- 4- 1-14/2213.6%31.8%36.4%35108
同級2着0- 1- 1-16/180.0%5.6%11.1%066
同級3着1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%12144
同級4着1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%18666
同級5着0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
同級6~9着0- 0- 2-13/150.0%0.0%13.3%095
同級10着~0- 0- 1-20/210.0%0.0%4.8%021

前走着順別ですが、同級1着馬の成績が抜けています。複勝率が36.4%に。

後は、連対するには最低4着までには入っておかない事には馬券に絡めませんね。

前走5着以下は、0-0-3-36と良くて3着までです。

リオンディーズが5着なのですが、どうなんでしょうか。


前走着差別集計

前走着差着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
勝0.3~0.51- 1- 1- 2/ 520.0%40.0%60.0%60196
勝0.1~0.22- 3- 0- 5/1020.0%50.0%50.0%48140
勝0.00- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
負0.00- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0240
負0.1~0.20- 1- 1-10/120.0%8.3%16.7%0121
負0.3~0.52- 0- 0-11/1315.4%15.4%15.4%10839
負0.6~0.90- 0- 1-19/200.0%0.0%5.0%010
負1.0~1.90- 0- 1-13/140.0%0.0%7.1%032
負2.0~2.90- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
負3.0~3.90- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
負4.0~0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00

前走の着差別ですが、そもそも過去5年で前走で敗れていた馬が連対したのは3頭のみ、着差は0.5秒までです。

0.6秒以上離された馬は3着争いが精いっぱいですね。

一方で勝ち馬ですが、タイム差無しの辛勝した馬は0-0-0-7と馬券になっていません。過去10年で見ましても0-0-0-13でした。

0.1秒以上の差をつけて勝った馬は3-4-1-7(20%-46.6%-53.3%)と2頭に1頭馬券に絡んでいます。

アジュールローズ、スマートオーディン、ディーマジェスティ、ヴァンキッシュランの4頭が当てはまりました。


前走人気別集計

前走人気着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
同級1人気1- 1- 1-12/156.7%13.3%20.0%1950
同級2人気0- 3- 0-10/130.0%23.1%23.1%053
同級3人気2- 0- 2- 6/1020.0%20.0%40.0%104211
同級4人気2- 0- 0- 6/ 825.0%25.0%25.0%10743
同級5人気0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0110
同級6~9人0- 1- 1-15/170.0%5.9%11.8%095
同級10人~0- 0- 0-22/220.0%0.0%0.0%00

前走の人気別ですが、連対馬は4番人気まででほぼ占めていますね。

ウインバリアシオンが唯一、前走6番人気から2着に。


前馬番別集計

前馬番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1番1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%280100
2番1- 1- 1- 2/ 520.0%40.0%60.0%38142
3番0- 0- 2- 4/ 60.0%0.0%33.3%0363
4番0- 2- 0- 5/ 70.0%28.6%28.6%0138
5番1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%3620
6番1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%12144
7番0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%078
8番0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%035
9番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
10番0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
11番0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0112
12番1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%3015
13番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
14番0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%048
15番0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
16番0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
17番0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
18番0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00

前走の馬番別ですが、連対馬の8割は前走7番枠以内でした。

皐月賞馬ディーマジェスティは18番枠でしたね。


前走脚質別集計

前走脚質着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0240
平地・先行1- 2- 3-13/195.3%15.8%31.6%44147
平地・中団3- 2- 1-35/417.3%12.2%14.6%2533
平地・後方1- 1- 0-23/254.0%8.0%8.0%1132
平地・マクリ0- 0- 0- 0/ 0
3F 1位4- 2- 0-10/1625.0%37.5%37.5%83105
3F 2位0- 0- 2-10/120.0%0.0%16.7%054
3F 3位0- 1- 0- 8/ 90.0%11.1%11.1%015
3F ~5位0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%055
3F 6位~1- 0- 3-37/412.4%2.4%9.8%2071

前走の脚質別ですが、上り3Fで1位の馬は、4-2-0-10と素晴らしい成績に。

スマートオーディン、マカヒキ、レッドエルディスト、ロードクエストの4頭ですね。


前走クラス別集計

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
OPEN特別0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
G30- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
G21- 3- 3-19/263.8%15.4%26.9%11159
G14- 2- 2-48/567.1%10.7%14.3%3332

前走のクラス別ですが、やはりGⅠ組が中心になります。


前走レース名別集計

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
皐月賞G14- 2- 2-33/419.8%14.6%19.5%4644
京都新聞G21- 1- 1-11/147.1%14.3%21.4%2065
青葉賞G20- 2- 2- 8/120.0%16.7%33.3%0269
NHKマG10- 0- 0-14/140.0%0.0%0.0%00
プリンシ0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00

前走のレース別ですが、GⅠの皐月賞組が4勝と、馬券の中心になります。

他の1勝は京都新聞杯からキズナが勝利しました。

キズナと同じ毎日杯と京都新聞杯を連勝して臨みますスマートオーディンが不気味ですね。

一方でNHKマイルC組は0-0-0-14とさっぱりです。

展開

年度前半3F-4F-5F後半5F-4F-3F勝ちタイム勝ち馬
(上がり3F)
201535.4-47.1-58.859.4-47.0-34.62.23.2ドゥラメンテ
(33.9)
201434.9-47.1-59.660.2-46.6-34.42.24.6ワンアンドオンリー
(34.0)
201335.0-47.5-60.359.4-47.1-35.22.24.3キズナ
(33.5)
201235.6-47.3-59.160.8-48.4-36.12.23.8ディープブリランテ
(34.5)
201136.8-49.9-62.461.9-49.1-36.52.30.5不オルフェーヴル
(34.8)

スローペースはまずないですね。


人気ブログランキング

今回のデータは役に立ったと

思われた方、よければクリック

よろしくお願いします。

第83回東京優駿(日本ダービー)データのまとめ

  • 1.3.5番人気で5-4-1-5と素晴らしい成績
  • 騎手調教師別では、どちらも関西が4勝
  • 1枠が2-2-0-6と最も成績が良い
  • 差し馬が3勝2着3回3着2回
  • サンデーレーシングの1人勝ち状態
  • 継続騎乗が◎
  • 同級1着馬の複勝率が36.4%に
  • 連対馬の前走は4着(0.5差)まで
  • 着差を0.1秒以上付けた勝ち馬3-4-1-7
  • 連対馬の前走は4番人気まで
  • 連対馬の8割は前走7番枠以内
  • 前走上がり3Fが1位の馬は4-2-0-10
  • 皐月賞組からが4勝

第83回東京優駿(日本ダービー)追い切り診断
第83回東京優駿(日本ダービー)予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です