2016サンケイスポーツ賞フローラSの傾向【波乱含み必至】

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!
PR 競馬の軍資金を稼ぐ!

第51回サンケイスポーツ賞フローラSデータ

どうも、ごりょんさんです。

まずは、先週の藤田菜七子さんのおさらいを少し。

4月16日(土)福島競馬場

  • 2R プレアマール           4人気11着
  • 3R ユニバーサルソング  9人気9着
  • 4R クィーンビー           9人気 14着
  • 5R クリノアルハンブラ  9人気12着
  • 8R チョウエンペラー     3人気5着
  • 9R マンディスキュア     9人気4着
  • 11R セイウンチカラ    10人気15着

4月17日(日)福島競馬場

  • 2R ドラゴンザムライ     8人気13着
  • 3R ニシノユメオウ      10人気11着
  • 6R ベストエビデンス     7人気9着
  • 8R クリノダイシャリン  4人気2着
  • 9R リンガスヴィグラス  2人気7着

通算:1-3-1-59

桜花賞も終わりまして、今週からは2冠目のオークス(GⅠ)へ向けてのトライアルレースの 第51回サンケイスポーツ賞フローラS(GⅡ)が行われます。

3着までオ-クスの優先出走権が与えられるフローラSですが、このレースで人気が予想される登録馬は、前走アネモネS勝ちのチェッキーノ、チューリップ賞(GⅢ)4着のクィーンズベスト、フラワーカップ(GⅢ)2着のゲッカコウなど。

スポンサーリンク

第51回サンケイスポーツ賞フローラSの傾向

2016年 4月24日(日) 2回東京2日目 18頭 [仮想(15:45)]

3歳・オープン・G2(馬齢)(牝)(国際)(指定) 芝2000m (A)

馬名性齢替 騎手斤量調教師
アウェイク牝3 *吉田豊54(美)斎藤誠
アグレアーブル牝3 岩田康誠54(美)斎藤誠
エマノン牝3 *酒井学54(栗)平田修
エルビッシュ牝3 *内田博幸54(栗)角居勝彦
クィーンズベスト牝3 *三浦皇成54(栗)大久保龍
クロコスミア牝3 勝浦正樹54(栗)西浦勝一
ゲッカコウ牝3 松岡正海54(美)高橋義博
シークザフューチャ牝3 石橋脩54(美)堀宣行
シャララ牝3 *嘉藤貴行54(美)上原博之
ショコラーチ牝3 石川裕紀54(美)相沢郁
チェッキーノ牝3 *ルメール54(美)藤沢和雄
トウカイシェーン牝3 *田中勝春54(栗)北出成人
パールコード牝3 *川田将雅54(栗)中内田充
バレエダンサー牝3 *大野拓弥54(美)尾関知人
ビッシュ牝3 横山典弘54(美)鹿戸雄一
ファイアクリスタル牝3 田辺裕信54(美)小島茂之
ブルーオリエント牝3 *柴山雄一54(栗)松田国英
フロンテアクイーン牝3 蛯名正義54(美)国枝栄

シンガリマケ
第51回サンケイスポーツ賞フローラS(GⅡ)の2011年~2015年までの過去5年間の傾向になります。


単勝オッズ別集計

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率
2.0~ 2.91- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
3.0~ 3.91- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%
4.0~ 4.90- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
5.0~ 6.91- 1- 2- 5/ 911.1%22.2%44.4%
7.0~ 9.91- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%
10.0~14.90- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%
15.0~19.90- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
20.0~29.91- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%
30.0~49.90- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%
50.0~99.90- 0- 1-15/160.0%0.0%6.3%
100.0~0- 1- 1-17/190.0%5.3%10.5%


人気別集計

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気2- 1- 0- 2/ 540.0%60.0%60.0%
2番人気1- 2- 0- 2/ 520.0%60.0%60.0%
3番人気0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%
4番人気1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%
5番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
6番人気0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
7番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
8番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
9番人気1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%
10番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
11番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
12番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
13番人気0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
14番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
15番人気0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
16番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
17番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
18番人気0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
過去5年間の平均配当

  • 単勝     960円
  • 馬連    22446円
  • 3連複    85104円
  • 3連単   483986円

1番人気成績

  • 2-1-0-2(40%-60%-60%)

単勝10倍以内:4-3-2-14(17.4%-30.4%-39.1%)

単勝オッズ100倍以上で2頭馬券に絡んでいます、お蔭で3連単が100万馬券になりました。ダイワデッセーが156倍で3着、マイネソルシエールが199.1倍で2着に突っ込んで来ました。両馬の共通点は乗り替わりという事ですかね。


枠番別集計

枠番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%91489
2枠0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
3枠2- 2- 3- 3/1020.0%40.0%70.0%83399
4枠1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%26978
5枠0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%036
6枠1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%3717
7枠0- 0- 0-13/130.0%0.0%0.0%00
8枠0- 0- 1-14/150.0%0.0%6.7%0114


馬番別集計

馬番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1番0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%0910
2番1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%18268
3番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
4番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
5番1- 1- 2- 1/ 520.0%40.0%80.0%120650
6番1- 1- 1- 2/ 520.0%40.0%60.0%46148
7番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
8番1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%538156
9番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
10番0- 2- 0- 3/ 50.0%40.0%40.0%072
11番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
12番1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%7434
13番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
14番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
15番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
16番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
17番0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%0342
18番0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00

枠順別ですが、開幕週という事もあって、やや内枠が有利な傾向にあります。7.8枠が不利という感じですかね。


脚質上り別集計

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
平地・先行1- 3- 2- 9/156.7%26.7%40.0%
平地・中団2- 2- 3-34/414.9%9.8%17.1%
平地・後方2- 0- 0-25/277.4%7.4%7.4%
平地・マクリ0- 0- 0- 0/ 0
3F 1位3- 0- 0- 7/1030.0%30.0%30.0%
3F 2位1- 0- 1- 4/ 616.7%16.7%33.3%
3F 3位0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
3F ~5位0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%
3F 6位~1- 4- 3-54/621.6%8.1%12.9%

脚質別ですが、いくら開幕週でも初距離の東京2000mで逃げる事は難しいようですね。差し追込みで4勝と切れる脚を持っている馬が活躍しています。


生産者別集計

生産者着別度数勝率連対率複勝率
社台ファーム2- 1- 1-13/1711.8%17.6%23.5%
ノーザンファーム2- 0- 1-19/229.1%9.1%13.6%
ダーレーJファーム1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
追分ファーム0- 2- 0- 1/ 30.0%66.7%66.7%
ビッグレッドファーム0- 1- 1- 1/ 30.0%33.3%66.7%
社台C白老ファーム0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
フジワラフアーム0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
ケイアイファーム0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%

生産者別では、やはり社台系生産馬が多数を占めています。その他では、マイネル軍団のビッグレッドファームが穴を開けていますね


種牡馬別集計

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率
ステイゴールド1- 1- 1- 2/ 520.0%40.0%60.0%
ディープインパクト1- 1- 0-10/128.3%16.7%16.7%
マンハッタンカフェ1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%
タニノギムレット1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
ゼンノロブロイ1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
ハーツクライ0- 1- 0-11/120.0%8.3%8.3%
シンボリクリスエス0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%
ロージズインメイ0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
キングカメハメハ0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%
ダイワメジャー0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
スペシャルウィーク0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
Monsun0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%

種牡馬別では、ステイゴールド産駒がトップ、ディープインパクトはイマイチの成績です。


前走騎手別集計

前走騎手着別度数勝率連対率複勝率
◆同騎手3- 3- 1-25/329.4%18.8%21.9%
◆乗替り2- 2- 4-48/563.6%7.1%14.3%

前走騎手別では、継続騎乗の方が成績が良いですね。乗り替わりで馬券になっているのは、浜中騎手→福永騎手以外は、全て関東の騎手へ乗り替わった場合です。


前確定着順別集計

前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
同級2着0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
同級3着0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
同級4着0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
同級5着0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
同級6~9着0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%
同級10着~0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%
下級1着4- 1- 1-19/2516.0%20.0%24.0%
下級2着0- 1- 2- 3/ 60.0%16.7%50.0%
下級3着0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
下級4着1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
下級5着0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
下級6~9着0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%
下級10着~0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%

前走着順別ですが、下級1着馬が4勝と成績が良いですね。下級馬で前走敗れている馬でも馬券になっています。これが荒れる原因ですね。


前走脚質別集計

前走脚質着別度数勝率連対率
平地・逃げ0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%
平地・先行1- 2- 2-24/293.4%10.3%
平地・中団2- 2- 3-31/385.3%10.5%
平地・後方2- 1- 0-14/1711.8%17.6%
平地・マクリ0- 0- 0- 0/ 0
3F 1位3- 2- 2-11/1816.7%27.8%
3F 2位1- 1- 1- 8/119.1%18.2%
3F 3位0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%
3F ~5位1- 1- 0-15/175.9%11.8%
3F 6位~0- 1- 2-31/340.0%2.9%

前走脚質別ですが、前走で上がり3Fが1位の馬が過去5年で15頭中7頭も馬券に絡んでいます。2位の馬を含めると3分の2が馬券内に。

前走の上がり3F1位馬:エマノン、コルコバード、シークザフューチャ、チェッキーノ、ファイアクリスタル。

前走の上がり3F2位馬:アグネスフェアリー、パールコード、ビッシュ。


前走クラス別集計

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
新馬0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
未勝利2- 0- 1-12/1513.3%13.3%20.0%
500万下3- 3- 3-23/329.4%18.8%28.1%
1000万下0- 0- 0- 0/ 0
1600万下0- 0- 0- 0/ 0
OPEN特別0- 0- 0-12/120.0%0.0%0.0%
G30- 2- 1-20/230.0%8.7%13.0%
G20- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
G10- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%

前走クラス別では、未勝利からの馬が成績が良いです。次いで500万から。重賞組は苦戦しています。


前走距離別集計

前走距離着別度数勝率連対率複勝率
1400m0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
1500m0- 0- 0- 0/ 0
1600m0- 0- 0-19/190.0%0.0%0.0%
1700m0- 0- 0- 0/ 0
1800m3- 4- 4-24/358.6%20.0%31.4%
1900m0- 0- 0- 0/ 0
2000m2- 1- 0-25/287.1%10.7%10.7%
2100m0- 0- 0- 0/ 0
2200m0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
2300m0- 0- 0- 0/ 0
2400m0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%

前走距離別では、1800~2000mがほとんどです。1600mからは0-0-0-19と全く馬券になっていません。


前走レース名別集計

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
君子蘭賞500*2- 1- 1- 2/ 633.3%50.0%66.7%
未勝利・牝2- 0- 0- 8/1020.0%20.0%20.0%
福寿草特500*1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
フラワーG30- 2- 1-11/140.0%14.3%21.4%
500万下・牝*0- 1- 1- 1/ 30.0%33.3%66.7%
ミモザ賞500*0- 1- 0-12/130.0%7.7%7.7%
未勝利0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
梅花賞500*0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%

前走レース別では、君子蘭賞組がトップですね。今回はクリノラホール1頭だけです。<重賞組はフラワーカップ(GⅢ)からしか馬券になっていません。なお、桜花賞(GⅠ)組ですが、0-0-0-1ですので、何とも言えませんね。

第51回サンケイスポーツ賞フローラS展開

年度前半3F-4F-5F後半5F-4F-3F勝ちタイム勝ち馬
(上がり3F)
201537.3-49.8-62.659.2-46.6-34.42.01.8シングウィズジョイ
(34.3)
201436.4-48.4-60.759.3-47.3-35.52.00.0サングレアル
(34.3)
201337.2-49.7-63.160.8-47.5-34.22.03.9稍デニムアンドルビー
(33.8)
201236.7-49.2-62.159.9-46.8-34.12.02.0
ミッドサマーフェア
(33.4)
201135.7-47.7-60.462.9-50.2-37.8
2.03.3重バウンシーチューン
(36.2)

馬場が悪かった2011年以外は全て上りの速い展開になっています。


今回のデータは役に立ったと
思われた方、よければクリック
よろしくお願いします。

第51回サンケイスポーツ賞フローラSデータのまとめ

  • 開幕週という事もあり内枠が有利
  • 差し追込みで4勝
  • やはり社台系生産馬が多数馬券に絡む
  • ステイゴールド産駒が活躍
  • 前走から継続騎乗の方が成績が良い
  • 前走着順は下級1着馬が4勝
  • 前走の上がり3Fが1位の馬が半分馬券に絡む
  • 前走未勝利組の成績優秀
  • 前走距離は1800~2000m
  • 君子蘭賞からが成績が良い

第51回フローラS追い切り診断
第51回フローラS予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です