【ショウナンマイティ復帰戦】第57回アメリカジョッキークラブカップの傾向分析

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!
PR 競馬の軍資金を稼ぐ!

AJCC

先週は散々な成績でしたorz

キャロットファーム3頭出しの意味は?第56回京成杯2016年最終追い切り診断
少しずつですが真冬に近づいて来ているこの頃、週に2回は鍋を食べて体を温めています。馬には丁度良い季節かもしれませんね。 今週の1月13...

こんな記事を書いたのですが、3頭出しも何も 3頭とも馬券に絡むとは・・・お手上げ状態です(笑)。

さすがに天下の堀厩舎といえど、1番人気としては、緩い調教のような気がしました。

第56回京成杯結果

  1. プロフェット
  2. ケルフロイデ
  3. メートルダール 〇

単勝:1,130 馬連:7,460 3連複:11,280 3連単:78,050

今週は 土曜日は重賞競走はないですね。代わりに 1月24日の日曜日には 東西で2つのGⅡレースが行われます。関東では、真冬の名物中距離重賞レース 第57回アメリカジョッキーCC(GⅡ) が行われます。

思えば1,993年 惨敗が続いたホワイトストーンが2年ぶりに勝ち星を挙げたレースでした。
あれから20数年・・・早いものですねぇ。

今年の登録馬で 人気が予想されるのは、このところ 天皇賞以外では全て馬券に絡んでいるディサイファ(牡7)。昨年のダービー2着馬のサトノラーゼン(牡4)。今年の中山金杯で 逃げて2着に粘り込んだマイネルフロスト(牡5)などです。

なお、GⅠで常連だったショウナンマイティ(牡8)の復帰戦が予定されています。

第57回アメリカジョッキーCCの傾向

シンガリマケ
第57回アメリカジョッキーCCの2011年~2015年の過去5年間の傾向になります。

単勝オッズ別集計

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率
1.0~ 1.41- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
1.5~ 1.91- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
2.0~ 2.90- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
3.0~ 3.90- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
4.0~ 4.90- 0- 0- 0/ 0
5.0~ 6.92- 1- 0- 1/ 450.0%75.0%75.0%
7.0~ 9.90- 0- 2- 5/ 70.0%0.0%28.6%
10.0~14.91- 1- 2- 4/ 812.5%25.0%50.0%
15.0~19.90- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
20.0~29.90- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
30.0~49.90- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%
50.0~99.90- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%
100.0~0- 0- 0-15/150.0%0.0%0.0%

過去5年間の平均配当

  • 単勝     576円
  • 馬連    6,518円
  • 3連複   15,970円
  • 3連単  101,794円

1番人気成績

  • 2-0-0-3(5)

2011年と2012年は 共に1番人気が 前走の有馬記念で掲示板に入った実績から、堅く収まりましたが、過去2年間は やや荒れたレースでした。去年のゴールドシップが1.3倍で着外に敗れたのは記憶に新しいですね。


年齢別集計

年齢着別度数勝率連対率複勝率
4歳0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%
5歳3- 0- 2- 5/1030.0%30.0%50.0%
6歳2- 1- 1-16/2010.0%15.0%20.0%
7歳0- 1- 0-14/150.0%6.7%6.7%
8歳0- 2- 1- 4/ 70.0%28.6%42.9%

高齢馬が活躍するレースという印象がありますが、1着馬は5.6歳がすべてを占めています。しかし 8歳馬でも馬券に絡んでいますね。0-2-1-4と 複勝率が驚異の42.9%です。


斤量別集計

斤量着別度数勝率連対率複勝率
54kg0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
54.5kg0- 0- 0- 0/ 0
55kg0- 1- 1- 6/ 80.0%12.5%25.0%
55.5kg0- 0- 0- 0/ 0
56kg2- 3- 2-31/385.3%13.2%18.4%
56.5kg0- 0- 0- 0/ 0
57kg2- 1- 1-11/1513.3%20.0%26.7%
57.5kg0- 0- 0- 0/ 0
58kg1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%

負担重量が重くなるほどに成績が良くなります。今回はディサイファだけが1キロ重い57キロに。


枠番別集計

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%
2枠0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%
3枠2- 0- 0- 5/ 728.6%28.6%28.6%
4枠0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%
5枠1- 1- 1- 5/ 812.5%25.0%37.5%
6枠2- 1- 0- 7/1020.0%30.0%30.0%
7枠0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%
8枠0- 0- 0-11/110.0%0.0%0.0%
  • 偶数番  3-3-2-24
  • 奇数番  2-2-3-30

2ケタ馬番が馬券に絡んだのは、過去5年間で3回と やはり内枠有利の傾向がありなす。


脚質上り別集計

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%
平地・先行2- 4- 1-12/1910.5%31.6%36.8%
平地・中団2- 0- 3-19/248.3%8.3%20.8%
平地・後方0- 0- 0-17/170.0%0.0%0.0%
平地・マクリ0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%
3F 1位2- 0- 1- 3/ 633.3%33.3%50.0%
3F 2位0- 2- 0- 3/ 50.0%40.0%40.0%
3F 3位1- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%
3F ~5位1- 0- 2- 8/119.1%9.1%27.3%
3F 6位~1- 3- 1-36/412.4%9.8%12.2%

逃げ先行馬の成績が 3-5-1-16と優秀です。やはり先行がベストですね。


4角位置別集計

4角位置着別度数勝率連対率複勝率
2番手以下4- 4- 5-49/626.5%12.9%21.0%
3番手以下3- 2- 5-42/525.8%9.6%19.2%
4番手以下2- 2- 5-38/474.3%8.5%19.1%
5番手以下2- 0- 3-37/424.8%4.8%11.9%
7番手以下1- 0- 2-33/362.8%2.8%8.3%
10番手以下0- 0- 0-18/180.0%0.0%0.0%
13番手以下0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%
16番手以下0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%

4コーナーで10番手以下の馬の成績が 0-0-0-18と後方一気は全く期待できません。


前走騎手別集計

前走騎手着別度数勝率連対率複勝率
◆乗替り4- 3- 3-27/3710.8%18.9%27.0%
◆同騎手1- 2- 2-25/303.3%10.0%16.7%

乗り替わりの方が 成績が良くなっています。

乗り替わり内訳

  • 関東騎手⇒関東騎手   3回
  • 関西騎手⇒関西騎手   0回
  • 関東騎手⇒関西騎手   0回
  • 関西騎手⇒関東騎手   1回
  • 外国人騎手⇒関東騎手  2回
  • 外国人騎手⇒関西騎手  1回
  • 関東騎手⇒外国人騎手  1回
  • 関西騎手⇒外国人騎手  2回

外国人騎手が絡んでいる 6回

関東騎手同士 3回

ちなみに 継続騎乗で馬券に絡んだ馬は 5頭ですが、いずれも関東の騎手でした。

今回で言えば、サトノラーゼンが 岩田⇒ベリー。ショウナンマイティが 北村⇒コントレラス。スズカデヴィアスが アッゼニ⇒藤岡康。スーパームーン が内田⇒ルメール。


間隔別集計

間隔着別度数勝率連対率複勝率
連闘0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
2週0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%
3週0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%
4週2- 0- 1- 9/1216.7%16.7%25.0%
5~ 9週3- 2- 4-14/2313.0%21.7%39.1%
10~25週0- 2- 0- 9/110.0%18.2%18.2%
半年以上0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
初出走他0- 0- 0- 0/ 0
不明・他0- 0- 0- 0/ 0
明け2戦1- 2- 1- 9/137.7%23.1%30.8%
明け3戦0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%
明け4戦3- 0- 2-11/1618.8%18.8%31.3%
明け5戦1- 0- 2- 5/ 812.5%12.5%37.5%
明け6~0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%

さすがにGⅡだけあって、休み明けを4回使った馬までしか 馬券になっていませんね。5回以上使った馬は 0-0-0-8です。


前確定着順別集計

前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
同級1着0- 2- 0- 3/ 50.0%40.0%40.0%
同級2着0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
同級3着1- 0- 2- 2/ 520.0%20.0%60.0%
同級4着1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
同級5着1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
同級6~9着1- 1- 2-15/195.3%10.5%21.1%
同級10着~1- 2- 0-16/195.3%15.8%15.8%
下級1着0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%
下級2着0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
下級3着0- 0- 0- 0/ 0
下級4着0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%

前走で5着以内の馬は 3-2-3-12(15%-25%-40%)と好成績。逆に昇級馬は0-0-0-9。


前枠別集計

前枠着別度数勝率連対率複勝率
1枠2- 1- 1- 3/ 728.6%42.9%57.1%
2枠2- 0- 0- 3/ 540.0%40.0%40.0%
3枠0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%
4枠0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%
5枠0- 1- 1- 7/ 90.0%11.1%22.2%
6枠0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
7枠0- 1- 0-10/110.0%9.1%9.1%
8枠1- 0- 1-15/175.9%5.9%11.8%

前走で1.2枠だった馬の成績が 飛び抜けて良いですね。これは何か原因があるのでしょうか?


前走クラス別集計

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
1600万下0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%
OPEN特別0- 1- 1-13/150.0%6.7%13.3%
G30- 3- 1-14/180.0%16.7%22.2%
G22- 0- 2- 7/1118.2%18.2%36.4%
G13- 1- 1- 9/1421.4%28.6%35.7%

前走のクラス別ですが、クラスが上がる程成績が良くなっています。重賞組を狙うのがベストですね。反対に OP特別からの参戦馬が、5年間で2頭しか馬券になっていません。


前走レース名別集計

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
有馬記念G13- 0- 1- 5/ 933.3%33.3%44.4%
金鯱賞G21- 0- 2- 2/ 520.0%20.0%60.0%
ステイヤG21- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
ディセン0- 1- 1- 2/ 40.0%25.0%50.0%
中日新聞HG30- 1- 1- 1/ 30.0%33.3%66.7%
中山金杯HG30- 1- 0-11/120.0%8.3%8.3%
天皇賞秋G10- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
福島記念HG30- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%

前走は ほぼ関東圏のレースを使っていた馬の成績が良いです。中でも 有馬記念組が 3-0-1-5と好成績を挙げています。

第57回アメリカジョッキークラブカップ展開

年度前半3F-4F-5F後半5F-4F-3F勝ちタイム勝ち馬上がり3F
2015
37.7-50.9-63.058.7-46.6-34.62.13.634.4
201436.5-48.7-61.160.6-48.7-36.42.14.035.5
201336.0-47.6-59.761.2-48.8-36.32.13.136.0
201237.3-50.5-63.861.0-48.6-36.32.17.3(不)35.6
201137.9-50.7-63.458.3-46.5-36.12.14.234.7

2013年を除いて、かなりのスローペースになっています。この2013年は、ネコパンチが2秒近く離して大逃げを行いましたので、2番手の1,000m通過タイムは 61.7秒前後と思われます。どちらにせよ 先行馬に有利な馬場設定になっています。

第第57回アメリカジョッキークラブカップまとめ

  • 1番人気の成績が2-0-0-3ともう一つ信用できないレース
  • 過去5年間の勝ち馬は5.6歳馬
  • 内枠有利の傾向
  • 逃げ先行馬の成績が3-5-1-16と格段に良い。
  • 乗り替わりの方が成績が良くなっている。外国人が絡む乗り替わりが5年で6頭。
  • 前走5着以内の馬の成績が良い。
  • 前走で1.2枠の馬が好成績
  • 重賞からの参戦馬を狙うのがベスト

icon-link AJCC調教診断
icon-link AJCC予想

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です