第53回愛知杯の過去の傾向、展開などを分析する

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!
PR 競馬の軍資金を稼ぐ!

愛知杯

先週の成人の日に行われました 第32回フェアリーSはやはり内枠の先行馬で決まりましたね。

  1. ビービーバーレル
  2. ダイワドレッサー △
  3. ダイワダッチェス

単勝: 680円 馬連:5600円 3連複:15380円 3連単:79270円

最後の直線で③コパノマリーンが外へ斜行しましたので、⑨レッドシルヴィ、⑮ルミナスティアラ、⑪シーブリーズラブ、⑯ハマヒルガオの4頭がもろに不利を受けました。後味の悪い競馬になってしまいました。

気を取り直しまして今週から中京競馬が開催され、土曜日には唯一の重賞レースの第53回愛知杯が行われます。牝馬限定のハンデ戦という事で混戦が予想されます。

予想人気

  • 1番人気 マキシマムドパリ
  • 2番人気 バウンスシャッセ
  • 3番人気  アースライズ

第53回愛知杯過去3年の傾向

中京競馬場リニューアル後の2012年から2014年にかけて12月に開催されていましたが、今年から1月の第1日目に変更されました。過去の傾向は2012~2014年の12月に行われたレースのデータを使用しています。

第53回愛知杯の2012年~2014年の過去3年間の傾向になります。

単勝オッズ別集計

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率
1.0~ 1.40- 0- 0- 0/ 0
1.5~ 1.90- 0- 0- 0/ 0
2.0~ 2.90- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
3.0~ 3.90- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
4.0~ 4.91- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
5.0~ 6.90- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%
7.0~ 9.90- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
10.0~14.91- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%
15.0~19.90- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
20.0~29.90- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%
30.0~49.91- 1- 1-10/137.7%15.4%23.1%
50.0~99.90- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
100.0~0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%

過去3年間の平均配当

  • 単勝   2,076円
  • 馬連  24,496円
  • 3連複 263,413円
  • 3連単 1,657,206円

1番人気成績

  • 1-0-0-2

2013年は⑫⑭⑬番人気で決まり恐ろしい配当になりました。やはり牝馬同士のハンデ戦という事で大荒れ模様になりがちです。


年齢別集計

年齢着別度数勝率連対率複勝率
2歳0- 0- 0- 0/ 0
3歳0- 1- 0-14/150.0%6.7%6.7%
4歳3- 1- 2-11/1717.6%23.5%35.3%
5歳0- 1- 0-17/180.0%5.6%5.6%
6歳0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
7歳0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
8歳0- 0- 0- 0/ 0

年齢に関しては、12月のデータなのでなんとも言えませんね。このデータからいうと5歳馬が圧倒的有利になりますが。


斤量別集計

斤量着別度数勝率連対率複勝率
49kg0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
50kg1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%
51kg1- 1- 0- 5/ 714.3%28.6%28.6%
52kg0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%
53kg0- 0- 0-12/120.0%0.0%0.0%
54kg0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%
54.5kg0- 0- 0- 0/ 0
55kg0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%
55.5kg0- 0- 0- 0/ 0
56kg1- 1- 1- 2/ 520.0%40.0%60.0%
56.5kg0- 0- 0- 0/ 0
57kg0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%

56キロ(牡馬で言えば58キロ)が1-1-1-2と圧倒的有利です。残念ながらバウンスシャッセ<の55.5キロがトップハンデになりました。

その他では軽量馬の50~52キロが2-2-0-16と成績が良いようです。


枠番別集計

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
2枠0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
3枠1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%
4枠0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
5枠0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
6枠1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%
7枠1- 0- 1- 7/ 911.1%11.1%22.2%
8枠0- 1- 2- 6/ 90.0%11.1%33.3%

  • 偶数番  1-3-1-22
  • 奇数番  2-0-2-23

枠順はほぼフラットですね。


脚質上り別集計

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
平地・先行0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%
平地・中団1- 2- 1-22/263.8%11.5%15.4%
平地・後方1- 0- 1-13/156.7%6.7%13.3%
平地・マクリ0- 0- 0- 0/ 0
3F 1位1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
3F 2位1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%
3F 3位0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
3F ~5位0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
3F 6位~1- 2- 1-34/382.6%7.9%10.5%

脚質もこれと言って偏っていません。ただこのデータは中京5日目のものなので、あまり参考にはなりませんね。


種牡馬別集計

種牡馬着別度数
ゴールドアリュール1- 0- 0- 1/ 2
キングカメハメハ1- 0- 0- 1/ 2
Medaglia d’Oro1- 0- 0- 0/ 1
ディープインパクト0- 2- 0- 2/ 4
ハーツクライ0- 1- 0- 3/ 4
タニノギムレット0- 0- 1- 2/ 3
ゼンノロブロイ0- 0- 1- 5/ 6
デュランダル0- 0- 1- 0/ 1

メジャー種牡馬が活躍しています。


毛色別集計

毛色着別度数勝率連対率複勝率
鹿毛3- 2- 1-23/2910.3%17.2%20.7%
黒鹿0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%
栗毛0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
青鹿0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
芦毛0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
青毛0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%

鹿毛が大多数を占めています。


キャリア別集計

キャリア着別度数勝率連対率複勝率
1戦~3- 3- 3-45/545.6%11.1%16.7%
2戦~3- 3- 3-45/545.6%11.1%16.7%
3戦~3- 3- 3-45/545.6%11.1%16.7%
4戦~3- 3- 3-45/545.6%11.1%16.7%
5戦~3- 3- 3-45/545.6%11.1%16.7%
7戦~3- 3- 3-43/525.8%11.5%17.3%
10戦~3- 2- 3-38/466.5%10.9%17.4%
11戦~3- 2- 3-36/446.8%11.4%18.2%
16戦~1- 1- 1-25/283.6%7.1%10.7%
21戦~1- 1- 1-18/214.8%9.5%14.3%
26戦~0- 0- 1-10/110.0%0.0%9.1%
31戦~0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%

キャリア26戦を超える馬の連対はありません。登録馬中8頭が該当します。


前走騎手別集計

前走騎手着別度数勝率連対率複勝率
◆同騎手3- 0- 2-21/2611.5%11.5%19.2%
◆乗替り0- 3- 1-24/280.0%10.7%14.3%

過去3年間で継続騎乗が3勝、乗り替わりが2着3回という極端な結果に。


前確定着順別集計

前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
同級1着0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
同級2着0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
同級3着1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
同級4着0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
同級5着0- 1- 1- 1/ 30.0%33.3%66.7%
同級6~9着0- 0- 1-15/160.0%0.0%6.3%
同級10着~0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%
下級1着2- 0- 1- 6/ 922.2%22.2%33.3%
下級2着0- 0- 0- 0/ 0
下級3着0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
下級4着0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
下級5着0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
下級6~9着0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
下級10着~0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%

昇級馬の成績が優秀です。


前走着差別集計

前走着差着別度数勝率連対率複勝率
勝0.3~0.51- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
勝0.1~0.20- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
勝0.01- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%
負0.00- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
負0.1~0.21- 2- 0- 3/ 616.7%50.0%50.0%
負0.3~0.50- 1- 2-15/180.0%5.6%16.7%
負0.6~0.90- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%
負1.0~1.90- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
負2.0~2.90- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%

ハンデ戦だけあって、前走で大敗している馬は馬券に絡めていません。0.5秒差までが限度ですね。


前走斤量別集計

前走斤量着別度数勝率連対率複勝率
増減無し1- 1- 2-16/205.0%10.0%20.0%
増減±1kg以内1- 1- 3-25/303.3%6.7%16.7%
今回増0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
今回1~1.5kg増0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
今回2~2.5kg増0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
今回3kg以上増0- 0- 0- 0/ 0
今回減2- 2- 1-26/316.5%12.9%16.1%
今回1~1.5kg減0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
今回2~2.5kg減0- 2- 0- 6/ 80.0%25.0%25.0%
今回3kg以上減2- 0- 0-13/1513.3%13.3%13.3%

斤量増の馬は馬券になっていません。斤量減の馬では2キロ以上の減量馬が4連対と好成績に。今回は13頭も登録があります。

前走クラス別集計

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
1000万下2- 0- 0- 2/ 450.0%50.0%50.0%
1600万下0- 2- 1-10/130.0%15.4%23.1%
OPEN特別0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%
G30- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
G20- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
G11- 1- 1-18/214.8%9.5%14.3%
  • 同クラス 1-1-2-33
  • 昇級戦      2-2-1-12

圧倒的に昇級馬が成績が良いですね。特に1,000万下からの格上馬が好成績を収めています。


前走レース名別集計

前走レース名着別度数
エリザベG11- 1- 1-10/13
衣笠特別10001- 0- 0- 0/ 1
1000万下1- 0- 0- 0/ 1
ユートピ16000- 1- 1- 3/ 5
修学院H16000- 1- 0- 1/ 2
キャピタ0- 0- 1- 0/ 1

前走レースは、エリザベス女王杯組と昇級馬の一騎打ち状態ですね。ただ施行時期が1か月ずれましたのでその点がどうなるか。

第53回愛知杯展開

過去3年共に前半はかなりのスローペースになっています。最低でも7.8番手につけていないと馬券に絡まない可能性が出てきます。

第53回愛知杯過去の傾向まとめ

  • 人気馬の信頼性が薄く、大荒れのレースになる可能性も。
  • 5歳馬が有利な傾向。
  • 50~52キロが2-2-0-16と好成績。
  • 鹿毛の馬が活躍多数
  • 敗れても0.5差以内の馬が馬券圏内に
  • 2キロ以上の減量馬が9頭中4連対。
  • 1,000万からの格上挑戦馬の成績が優秀。
  • 前半かなりのスローペースが予想されて、上りの速いレースになる可能性も。

参照:♥第53回愛知杯2015年最終追い切り診断♥
参照:♥逃げ馬に要注意!?第53回愛知杯を予想する ♥

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です