【ビッグアーサー大外枠】第21回シルクロードSを予想する~道悪競馬か?

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!
PR 競馬の軍資金を稼ぐ!

本降りになりましたね。明日も天気が崩れる予報なので、日曜日は道悪競馬は必至でしょう。

1月31日日曜日に行われます 第21回シルクロードS(GⅢ) を予想します。

このレースの見どころとしては、何と言ってもビッグアーサーですね。重賞では0-2-1-0と惜敗続きに、さすがにオーナーも決断しました?

今やJRAのNo.1ジョッキーのデムーロ騎手に鞍上チェンジで必勝態勢に。

対するは現在3連勝中の上がり馬のローレルベローチェ。前走で初重賞勝ちを収めて勢いに乗るサトノルパン。6歳馬ながらまだ15戦しかしておらず、底を見せていないダンスディレクターなど好メンバーが揃いました。

スポンサーリンク

第21回シルクロードS予想

2016年 1月31日(日) 2回京都2日目 16頭 [15:35発走]

4歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)[指定] 芝1200m・内 (B)

馬名S性齢斤量替 騎手
11ダンスディレクター牡657 浜中俊
12メイショウツガル牡853*鮫島良太
23リトルゲルダ牝7 54 松山弘平
24ヤマニンプチガトー牝7 51村田一誠
35サトノルパン牡557.5 和田竜二
36セカンドテーブル牡454 水口優也
47ワキノブレイブ牡655*小牧太
48ローレルベローチェ牡556 中井裕二
B59ヒルノデイバロー牡554*岩田康誠
510アクティブミノル牡456 武豊
611アースソニック牡757*川田将雅
612ヤサカオディール牝7 51*小崎綾也
713ニンジャ牡753*古川吉洋
714セイコーライコウ牡956*秋山真一
815ネロ牡557*内田博幸
816ビッグアーサー牡557*M.デム

コース解説

京都芝1200m。スタート地点は、向こう正面の直線の真ん中あたり。3コーナーまでいきなり下り坂になる。3.4コーナーは内回りコースを使用。坂を下って行き、最後の直線は323m。Aコース使用時よりも5m短い。A.Bコースでは逃げ先行馬の成績が良い。

現在の予想人気

1番人気:ビッグアーサー
2番人気:ダンスディレクター
3番人気:ネロ

1月29日(金)14:30現在。参照元:netkeiba.com

◎サトノルパン

父ディープインパクト

前走の初重賞制覇は鮮やかだったですね。今回はハンデが1.5キロも増えますが、内枠なのでそうコースロスなく走れと思います。ただ、屋根がワダサンなので2戦続けて好走するかというと?になりますが。

最終追い切りでは 前走よりも4Fで4秒も時計を縮めていて、好調を維持している感じです。単勝と言うより軸馬として最適ではないですかね。但し 道悪はダメらしいので、馬場が渋れば来ないかもしれません。

〇ビッグアーサー

父サクラバクシンオー

ついに鞍上が交代しました。前騎手は積極性に欠けるとか言われていましたので、今回は大外ですし、デムーロは先行するでしょう、今回は勝ちに来ていると思いますが、枠が大外になりましたので、本命にはし辛いですね。

雨はどうなんでしょうか? 道悪になればかえって大外枠がプラスに働きそうな気がしますが。日曜日は芝のレースが3鞍あって、その後に当レースですか・・・ 3レースでは馬場は痛まないでしょうね。

▲ダンスディレクター

父アルデバラン2

本当はこの馬を本命にしたかったのですが、このレースは4コーナーで前にいないと話になりませんので、その点で割引きしました。重賞に3回挑戦していますが、0-2-0-1と、あと1歩です。着外のレースは、直線詰まってまったく追っていないので参考外になります。

不安点を挙げると、このレースの勝ち馬の5年間の平均上がりが33.3なので、追込み一手の同馬は32秒台で上がってこなければ、勝てないですね。

△ネロ

父ヨハネスブルグ

良馬場なら用なしと思っていましたが、日曜日は馬場が渋る可能性が高いとのことで△に。泥んこならば◎でも良いんじゃないでしょうか。

この馬は道悪巧者だと感じます。2走前の京洛Sでの道悪競馬を3馬身半差の圧勝しました。血統的にも母の姉妹にニシノフラワーと言う名牝がいます。

鞍上のウチパクさんは最近芝の重賞レースでは 33戦連続で馬券に絡んでいませんが・・・馬場が渋ればパワーで押し切るかもしれません。

注ヒルノデイバロー

父マンハッタンカフェ

この馬も道悪競馬歓迎のクチでしょうね。芝ではたった1戦 2200mに出走して大敗しましたが、兄にマンハッタンスカイがいますし芝はこなせるでしょう。

最終追い切りが素晴らしい動きでしたので、穴をあけるのならこの馬かなと。屋根も重賞ハンターの岩田騎手ですし。出来れば泥んこ馬場になって、お得意のインを突くような戦法を取りたいですね。

第21回シルクロードS予想まとめ

良馬場と道悪競馬では、予想がまったく違ってきますね。馬場が渋ればサトノルパンは厳しいですか。逆にネロがパワーアップする感じがします。ローレルベローチェの取捨が難しいですね、結構同型馬が揃いましたし 天気も不安定です。

◎:サトノルパン
〇:ビッグアーサー
▲:ダンスディレクター
△:ネロ
注:ヒルノデイバロー

icon-link シルクロードS過去の傾向
icon-link シルクロードS調教診断

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です