2016読売マイラーズカップ予想『スローペース濃厚!?』

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

どうも、ごりょんさんです。

明日の京都メインレース 第47回読売マイラーズカップ(GⅡ)の予想をしていきたいと思います。

一番人気が予想されますフィエロ(牡7)は、鮫島良太騎手がピンチヒッターと言う事で、上手く内枠を捌けるかどうかが問題になります。

第47回読売マイラーズカップ予想

2016年 4月24日(日) 3回京都2日目 15頭 [15:35発走]

4歳以上・オープン・G2(別定)(国際)(指定) 芝1600m・外 (C)

馬名S性齢斤量替 騎手調教師
11 ダノンシャーク牡857*福永祐一(栗)大久保龍
22 クルーガー牡456*松山弘平(栗)高野友和
23テイエムイナズマ牡656 古川吉洋(栗)福島信晴
34 クラレント牡756*小牧太(栗)橋口慎介
35 ケイティープライド牡656*秋山真一(栗)角田晃一
46 エキストラエンド牡756*松田大作(栗)角居勝彦
47フィエロ牡756*鮫島良太(栗)藤原英昭
58 アルマワイオリ牡456*武幸四郎(栗)西浦勝一
59 ネオスターダム牡456*池添謙一(栗)石坂正
610 マーティンボロ牡756*藤岡佑介(栗)友道康夫
611レッドアリオン牡657 川須栄彦(栗)橋口慎介
712 アルバートドック牡456*幸英明(栗)須貝尚介
713 ケントオー牡456 和田竜二(栗)西橋豊治
814ダノンリバティ牡456 松若風馬(栗)音無秀孝
815サンライズメジャー牡756*四位洋文(栗)浜田多実
コース解説

京都1600m外回り。スタート地点は、2コーナー左のポケット付近。3コーナーまでは700m(Aコース時)の一直線を走る。

3コーナーから4コーナーにかけて、坂を上り下りして平坦な直線399mを迎える。基本的に先行馬に有利なコース。

現在の人気

1番人気:フィエロ
2番人気:ネオスターダム
3番人気:クルーガー

4月23日(土)14:30現在。参照元:netkeiba.com

◎レッドアリオン

父アグネスタキオン

一昨年4着、昨年優勝と相性の良いレースに3年連続での出走になります。

当コースは2-0-0-4で、GⅠを除けば5.4.1.1着と安定した成績を残しています。

今回は逃げ馬がおらずスロー濃厚なので、この馬がハナを切る可能性があります。

最終追い切りの動きも、坂路4Fで51.6秒を出しており、まずまずの感じに。

昨年の再現を狙いたいですね。

icon-exclamation-circle 鞍上の過去5年間の京都芝外回り重賞1600mの成績:1-1-0-10(8.3%-16.7%-16.7%)

○ダノンリバティ

父キングカメハメハ

前走の阪神コースのOP特別を快勝しまして等レースに臨みます。

一時はダート路線に進んでいましたが、9か月ぶりの芝になった前々走で、タイム差無しの4着と好走し再び芝路線に戻って来ました。

3歳時は重賞で2着の実績もありますので、十分に通用すると思います。

今年すでに20勝と勢いに乗る松若騎手の手綱さばきが注目されます。

icon-exclamation-circle 鞍上の過去5年間の京都芝外回り重賞1600mの成績:0-0-0-2(0%-0%-0%)

▲フィエロ

父ディープインパクト

重賞未勝利のまま7歳になってしまいました同馬です。

昨秋のGⅠマイルCSで2着となった後、香港に遠征しました。

そもそもGⅠ以外では、デビュー2戦目の半年ぶりの休み明けで大敗した以外は全て馬券になっています。

追い切りの動きは良かったですね、ただ今回はCWコースで追い切られました。

今回はデムーロ騎手から鮫島良太騎手に乗り替わりますのでその辺がどう出るかが問題です。

icon-exclamation-circle 鞍上の過去5年間の京都芝外回り重賞1600mの成績:0-0-0-1(0%-0%-0%)

△サンライズメジャー

父ダイワメジャー

昨年の2着馬になります。

昨年はスワンS2着以来の5か月半ぶりの競馬でしたが、今回は休み明けのダービー卿を叩かれての挑戦に。

京都コースは4-3-0-3と相性がよく、スロー濃厚の今回は昨年と同じ逃げ粘りが可能かと。

icon-exclamation-circle 鞍上の過去5年間の京都芝外回り重賞1600mの成績:0-2-0-8(0%-20%-20%)

注テイエムイナズマ

父ブラックタイド

10か月の休養明けを叩かれて挑んだ大阪城Sをあっさりと勝ち、続く六甲Sでも2着に差してきました同馬です。

京都で行われました過去4年の傾向で、前走1.2着馬の馬券に絡む確率が高いので押さえておく必要があります。

icon-exclamation-circle 鞍上の過去5年間の京都芝外回り重賞1600mの成績:0-0-0-1(0%-0%-0%)

その他の騎手の京都芝外回り重賞1600mの成績(過去5年間)。

池添謙一 3-4-0-12(15.8%-36.8%-36.8%)
小牧太  3-1-2-12(16.7%-22.2%-33.3%)
福永祐一 0-5-4-12(0%-23.8%-42.9%)


今回のデータは役に立ったと
思われた方、よければクリック
よろしくお願いします。

第47回読売マイラーズカップ予想まとめ

◎:レッドアリオン
〇:ダノンリバティ
▲:フィエロ
△:サンライズメジャー
注:テイエムイナズマ

➔第47回読売マイラーズカップの傾向
➔第47回読売マイラーズカップ調教診断

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です