日本ダービー(東京優駿)2016予想~マカヒキが皐月賞の雪辱を晴らす!?

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!

第83回東京優駿予想

ごりょんさん

どうも、ごりょんさんです。

明日の日曜日に東京競馬場で行われますGⅠレース、

第83回東京優駿(日本ダービー)

を予想します。

皐月賞の3強を豪快に差し切りましたディーマジェスティが2冠目もゲットするのか、それとも皐月賞2着馬マカヒキの巻き返しがあるのかが見どころになります。

第83回東京優駿(日本ダービー)予想

2016年 5月29日(日) 2回東京12日目 18頭 [15:40発走]

3歳・オープン・G1(定量)(牡・牝)(国際)(指定) 芝2400m (C)

馬名S性齢斤量替 騎手調教師
11ディーマジェスティ牡357蛯名正義(美)二ノ宮敬
12マイネルハニー牡357柴田大知(美)栗田博憲
23マカヒキ牡357 川田将雅(栗)友道康夫
24レインボーライン牡357 福永祐一(栗)浅見秀一
35エアスピネル牡357 武豊(栗)笹田和秀
36アグネスフォルテ牡357 松山弘平(栗)長浜博之
47ロードクエスト牡357*岩田康誠(美)小島茂之
48サトノダイヤモンド牡357 ルメール(栗)池江泰寿
59マウントロブソン牡357 ベリー(美)堀宣行
510スマートオーディン牡357戸崎圭太(栗)松田国英
611アジュールローズ牡357 ボウマン(美)古賀慎明
612リオンディーズ牡357 M.デム(栗)角居勝彦
713レッドエルディスト牡357 四位洋文(栗)笹田和秀
714ヴァンキッシュラン牡357内田博幸(栗)角居勝彦
715イモータル牡357*石川裕紀(栗)須貝尚介
816ブレイブスマッシュ牡357横山典弘(美)小笠倫弘
817プロフェット牡357*浜中俊(栗)池江泰寿
818プロディガルサン牡357*田辺裕信(美)国枝栄


コース解説
東京芝2400m。

スタート地点は正面スタンド前の直線。ゴール板を一度通過して4つのコーナーを周る。3コーナーの手前から緩い上り坂になっており、3.4 コーナーにかけて坂を下って行く。
最後の直線は525.9m。途中に高低差2.1mのこう配が待ち受けている。


ごりょんさん

現在の人気

1番人気:ディーマジェスティ
2番人気:マカヒキ
3番人気:サトノダイヤモンド

5月28日(土)13:30現在。参照元:netkeiba.com


参考レース:皐月賞

◎マカヒキ

父ディープインパクト

ごりょんさん

皐月賞はどちらかと言えば、外枠が有利なレース傾向があります。

しかも先入れの3番枠という条件の中、スタートから最後方の位置取りに。

4コーナーでは勝ち馬のディーマジェスティの後ろから追い出した分、届きませんでした。

今回も3番枠ですが、ダービーは内枠有利なレースですので、前回の様な事はないはずです。

4コーナーで同じ位置からの追い比べになれば、おそらくは負けないと思いますね。


友道厩舎芝GⅠ成績:5-8-3-41(過去10年間)

icon-exclamation-circle 鞍上(川田)の東京芝重賞2400mの成績:2-1-1-9

   (15.4%-23.1%-30.8%)過去5年間。

○ディーマジェスティ

父ディープインパクト

ごりょんさん

皐月賞は展開が嵌った感じの勝利でしたね。

前回が大外枠、今回が最内枠と、極端な枠にあたりました。

過去10年間で、1番枠は4-2-0-4と素晴らしい成績を収めていますので、今回も好走は約束されたものと思われます。

最終追い切りの動きも抜群で、マカヒキとの一騎打ちになる可能性大ですね。


二ノ宮厩舎芝GⅠ成績:4-0-0-38(過去10年間)

icon-exclamation-circle 鞍上(蛯名)の東京芝重賞2400mの成績:2-4-0-13

   (10.5%-31.6%-31.6%)過去5年間。

▲サトノダイヤモンド

父ディープインパクト

ごりょんさん

皐月賞では、最後の直線半ばでリオンディーズの斜行の影響を受けた形になりました。

おそらくあれが無ければ、半馬身~1馬身くらい前でゴール出来たと思われます。

この馬はきさらぎ賞以来2か月ぶりのレースになりますので、今回の方が力を出せる状態にありますね。

最終追い切りでもCWコースでラスト1Fが11.6と素晴らしい瞬発力を見せつけました。

GⅠになると成績が下がる鞍上ですが、何とかディーマジェスティマカヒキよりも前でレースを運んで、先に抜け出したい所です。


池江厩舎芝GⅠ成績:14-11-8-98(過去10年間)

icon-exclamation-circle 鞍上(ルメール)の東京芝重賞2400mの成績:0-0-2-5

   (0%-0%-28.6%)過去5年間。

△リオンディーズ

父キングカメハメハ

ごりょんさん

皐月賞では最後の直線で外側に斜行しサトノダイヤモンドの走行を妨害したために5着に降着となりました。

前半のペースが速かった分先行した同馬にはキツイレースだったみたいですね。

今回は12番枠を引きましたので馬群の中に入れる事が出来ますので、折り合いはつけられると思います。

GⅠでは勝負強いデムーロ騎手ですので、同じ失敗は無いと思いたいですね

角居厩舎芝GⅠ成績:16-12-15-84(過去10年間)

icon-exclamation-circle 鞍上(デムーロ)の東京芝重賞2400mの成績:1-0-1-5

   (14.3%-14.3%-28.6%)過去5年間。

注ヴァンキッシュラン

父ディープインパクト

ごりょんさん

500万で降着がありましたので実際には4連勝という事になります。

しかしその分負担もかかりまして、休み明け7戦目に。

前走青葉賞でも抜け出す時の脚は素晴らしい物がありました。

鞍上のウチパクさんはここ2.3年はGⅠではあまり良い成績を残せていませんが、今回はチャンスですね。


角居厩舎芝GⅠ成績:16-12-15-84(過去10年間)

icon-exclamation-circle 鞍上の過去5年間の東京芝重賞2400mの成績:1-1-1-13

   (6.8%-12.5%-18.6%)過去5年間。

その他の騎手の東京芝重賞2400mの成績(過去5年間)。

岩田康誠 4-1-0-9(28.6%-35.7%-35.7%)
戸崎圭太 0-3-1-10(0%-21.4%-28.6%)
福永祐一 0-2-0-11(0%-15.4%-15.4%)


人気ブログランキング

今回のデータは役に立ったと

思われた方、よければクリック

よろしくお願いします。

第83回東京優駿(日本ダービー)予想まとめ

◎:マカヒキ
〇:ディーマジェスティ
▲:サトノダイヤモンド
△:リオンディーズ
注:ヴァンキッシュラン

➔第83回東京優駿(日本ダービー)傾向
➔第83回東京優駿(日本ダービー)調教診断

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です