中山巧者で決まる!?ダービー卿チャレンジT2016予想

シェアする

オークス〇→▲   的中!
天皇賞(春)◎→△→〇 的中!
マイラーズC〇→◎   的中!
大阪杯〇→△   的中!
スプリングS◎→注   的中!
フィリーズレビュー〇→◎→▲ 的中!
日経新春杯◎→▲→△ 的中!
PR 競馬の軍資金を稼ぐ!

明日4月3日は雨の予報がありますね、振りそうな降らなさそうな微妙な天気です。

中山競馬場では、第48回ダービー卿チャレンジT(GⅢ) が行われます。

1番人気が予想されますのは、香港帰りで 昨年のマイルCS(GⅠ)4着馬のサトノアラジンです。

スポンサーリンク

第48回ダービー卿チャレンジT予想

2016年 4月 3日(日) 3回中山4日目 16頭 [15:45発走]

4歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)[指定] 芝1600m (B)

馬名S性齢斤量単勝替 騎手
11 キャンベルジュニア牡4544.12*川田将雅
12 アルマワイオリ牡455 27.611勝浦正樹
23 ダイワマッジョーレ牡757 74.813*丸田恭介
24 クラレント牡758 17.8 6*松山弘平
35ダッシングブレイズ牡4565.63*戸崎圭太
36サトノアラジン牡5573.41*ルメール
47 メイショウヤタロウ牡855 76.614*太宰啓介
48エキストラエンド牡757 21.1 7*吉田隼人
B59インパルスヒーロー牡656 23.3 8田中勝春
510マジックタイム牝5 53 12.5 5*シュタル
611 サンライズメジャー牡756 23.3 9*柴山雄一
612 テイエムタイホー牡757 38.412*内田博幸
713 ダイワリベラル牡556 25.410*三浦皇成
714 ロゴタイプ牡658 8.1 4田辺裕信
815 フラアンジェリコ牡855 80.316*石橋脩
816 タガノブルグ牡554 79.315*北村友一

コース解説

中山芝1600m。スタート地点は、1コーナー横のポケットから。最初のカーブまで直線は240m。コーナーを3つ周る。外枠は常に外々を周らせられるため、不利が大きい。最後の直線は310mと短く先行馬が有利なコース体形。

◎サトノアラジン

父ディープインパクト

昨年の秋のマイルCSでモーリスの0.2差の4着に敗れた同馬です。前走は香港カップに挑戦しましたが、11着と大敗。やはりマイルの方が走ると思われます。

重賞未勝利のこの馬が57キロを背負わされるのはどうかと思いますが。このメンバーでは1600万時代にテイエムタイホーに負けていますが、後の馬にはすべて着順で上回っています。

今回はやや内ですが、6番枠を引きましたので、距離をロスせずにレースを運べますね。頭まではどうかと思いますが、馬券内は堅いでしょう。

icon-exclamation-circle 鞍上の過去5年間の中山芝重賞1600mの成績:0-0-0-5(0%-0%-0%)

○ダッシングブレイズ

父Kitten’s Joy

前走のGⅢ東京新聞杯は内ラチに接触して落馬競争中止でした。幸いダメージが無かったらしく今回こそ好走が期待されます。

坂路での速い時計の追い切りが少ないのが気になりますが、戸崎騎手が騎乗しますので、印を付けなければいけないです。来るか来ないか神のみぞ知るという所でしょうか(笑)。

icon-exclamation-circle 鞍上の過去5年間の中山芝重賞1600mの成績:4-2-0-5(36.4%-54.5%-54.5%)

▲マジックタイム

父ハーツクライ

3歳時には阪神JFで6着したほどの実力馬でしたが、オークス大敗後から1600万を勝ち上がるまでに9戦もかかりました。前走で久々の重賞挑戦も2着に好走しました。

今回は牡馬との戦いになりますのでその辺がどう出ますか。鞍上のシュタルケ騎手は現在調子が上向きなので期待できますね。

icon-exclamation-circle 鞍上の過去5年間の中山芝重賞1600mの成績:0-0-0-1(0%-0%-0%)

△エキストラエンド

父ディープインパクト

重賞勝ちは京都金杯1つだけの同馬ですが、2着が4回もあります。歳になっても前走の東京新聞杯2着と元気いっぱいです。

最終追い切りの動きも非常に良く今回も2.3着に突っ込んで来そうな予感がします。今年すでに重賞2勝と勢いがある鞍上ですのでここでも期待感十分ですね。

icon-exclamation-circle 鞍上の過去5年間の中山芝重賞1600mの成績:0-2-0-6(0%-25%-25%)

注インパルスヒーロー

父クロフネ

前走のOP特別の東風Sでは11番人気での快勝でした。中山マイルは12.6.3.3.1着と、徐々に成績を挙げてきました。

この馬は桜の季節に突然走り出すそうですので、今回も期待が持てるかもしれません。まあ、去年からの重賞成績が1-1-1-27(3.3%-6.7%-10%)の鞍上ですのであまり期待するのもどうかと。

icon-exclamation-circle 鞍上の過去5年間の中山芝重賞1600mの成績:0-1-1-16(0%-5.6%-11.1%)

その他の騎手の中山芝重賞1600mの成績(過去5年間)。

石橋脩  2-0-0-10(16.7%-16.7%-16.7%)
横山典弘 2-3-1-13(10.5%-26.3%-31.6%)


今回のデータは役に立ったと
思われた方、よければクリック
よろしくお願いします。

第48回ダービー卿チャレンジT予想まとめ

◎:サトノアラジン
〇:ダッシングブレイズ
▲:マジックタイム
△:エキストラエンド
注:インパルスヒーロー

➔第48回ダービー卿チャレンジTの傾向
➔第48回ダービー卿チャレンジT調教診断

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です